504ce0b4.JPG
aa7bed35.JPG
f980278d.jpg
鳩山由紀夫さん辞意表面の第一報は母の従妹から聞きましたat北九州空港。

昨日まで継続意欲満々のはずだったんじゃあない?

お坊ちゃま粘り腰かと思いましたが、やはりお坊ちゃまでしたか。返す刀で小沢氏バッサリがせめてもの頑張りと言う感じを受けましたが、国民に聞く耳を持って貰えないと言う発言には、悪いのは理解出来ないアホ国民と言う上から目線のニュアンスを感じましたねん。(-_☆)

と、母の従妹の自動車の中でラジオニュース聞きながらツッコミを入れてましたが、そんなの長府に着いたらぶっ飛んでしまいました。

みなさま大変な時に申し訳ないぞと思いましたが、この日を好き好んで選んだ訳ではないので、た〜ぷり、文字通りおいしい思いをいたしました。f^_^;

母の従妹のエレガントなお店で大ご馳走(予約制なので、フリーで来られたお客様の羨望の眼差しを感じないようにしつつ)。

フグのカルパッチョみたいなのが前菜。ぶっちゃけフグをまともに食べたのは生まれて初めてです。淡白で上品でプリプリッ!

リッチかぼちゃポタージュ、柔らかステーキに仕上げは幸せなケーキセットにフレーバーティー。

三年前に祖母の人形を展示してくれた折に初めてお邪魔して、その時は猫の手応援隊でお食事は出来なかったので、必ず再訪!の夢が叶いました。\(^_^)/
旅友の一人である母の親友もたいそう喜んでくれました。

お食事の後は長府散策。こじんまりした散策にうってつけのサイズで緑多く和む土地です。

今年は長府も龍馬ブームのようで、名刹功山寺の境内にあるひなびた風情の博物館の目玉展示は龍馬関係でありました。

しかし………円覚寺の舎利殿とほぼ同時期の建物で国宝なのに、相変わらずの放置系。人が多すぎるよりは好ましいけれど、若干荒れた感じなのが心配。文化財お大切に!

その後、前回もその誠実さに感動した乃木将軍を祀る乃木神社へ。本当に下級士族の暮らしは質実であり、二人の子息を戦死させてしまった後の詩には子を思う気持ちがあふれていました。

忌宮(いみのみや)神社にお参りしてからティータイム。

宿泊は国民宿舎の海峡ビューしものせき。リピーターです。関門大橋を臨む眺望が素晴らしいので人気のようです。

修学旅行でも人気の宿ですが、端境期のサービスで、平日限定、先着順で高台の火の山で夜景を楽しむミニツアー。運転手さんがとても良い人で、夜景とお話を堪能しました。

また来られて、ホントに嬉しい下関!

夜、ちょうど歴史秘話ヒストリアで毛利元就と三人の息子の特集を放映していますね。長府も毛利家の分家ですので見てから寝ますわ。