コガネムシのつぶやき

−甲斐小泉のドけち指南部屋ー ムダな事・モノは省いて、毎日を楽しく暮らしたい・・・

2011年09月

てんこ盛り横須賀

fe1ec825.jpg

e8dd5d2a.jpg

9c6ca84d.jpg

今日は都内からはるばる鄙にお越しいただいた友人に横須賀をご案内。

先ずは人気の軍港めぐり。私は、な、何と三回目のリピーター。毎回登場人物ならぬ登場艦船が異なり、かきわり、もとい背景は変わらないけど、変化があって飽きません。

今回やっと頭に入ったのは海上自衛艦、船体番号三桁は国防用、四桁は実験、演習用という事。

今日は割と出払っている艦船が多かった分、横須賀は管轄外というアメリカのコーストガード(沿岸警備隊と訳して良いのかしらん?)の白とマリンブルーに塗り分けられた姿や、唯一の船体番号二桁と言うパーティー艦、船の迎賓館、こちらは白とネイビーブルーに塗り分けられた姿を見られました。

どちらも過去二回のクルーズでは見た事がありません。

京浜急行電鉄の三浦半島ワンデーきっぷを買っていたので、クルーズの後は直ぐに馬堀海岸に移動。そこからバスで走水小学校停まで行き、去年の正月に横浜市内在住の友人と来た「かねよ食堂」再訪問。

いやあ、かねよ食堂の知名度アップと人気には驚きます。平日の昼間、分かりにくい場所なのに、引きも切らずにお客さんが来ます。

年中営業の海の家みたいな、有り体に言っちゃえば、永年使用には耐えられなさそうなオンボロな建物ですが、よく手入れされて、古い家具や廃材利用の家具が置かれ、いい味わいなんです。

アジアンな雰囲気で砂浜の向こうの海を見ながら、でれ〜っと出来る緩さが何とも言えません。

アボガドと三崎マグロの丼セットとイソフラボンボンコーヒーなるドリンクをいただきました。

学生時代にダイビングをしていたという友人、とても気に入ってくれたようです。

そこから、またバス。何しろ1日乗車券の類を買ったら、絶対にモトを取りたい人なもんで………(笑)。

終点の観音崎から、灯台までお散歩。

このコース、昨年末にまた別な友人と来ましたが、今回は先の台風が吹き寄せたゴミがものすごい量で、残念ながら、美観は甚だ損なわれていましたが、あの台風の猛威を改めて感じました。

コンパクトな灯台もまたまた見学。眺望を楽しみました。

横須賀美術館も魅力的でしたが、観音崎自然博物館に行きました。多分、私は初めてか、子どもの時に一度来たかも。

手作り感のある素朴な展示ですが、虫の音色を楽しむ企画は、中国の伝統的な飼育容器の展示が面白かったです。

何しろ、マッチ箱よりも少し大きいだけの、精緻な細工を施した小箱に鳴く虫を入れて、音色を楽しむというのだから、虫には大きな迷惑でしょうね〜。

派手さは無いけど丁寧な展示には好感が持てました。

そうそう、京急の三浦半島ワンデーきっぷを提示すると、いろんな施設やサービスが割引になりまして、軍港めぐりは通常1200円が1080円。観音崎自然博物館は400円が350円などなど。食事やスパの割引もありますが、中でも最大の割引は、今日は行きませんが、京急油壺マリンパークの1700円が1020円でしょうか。

ついでに言うと、京急観光扱いの有効期限半年の、三浦半島選べるナイスチケットというのもありまして、千円チケット三枚の三千円ですが、ワンデーきっぷを使うより、さらにお得な割引になるようです。

残念だったのは、バス待ちの間に寄ろうと思った京急ホテルが、な、何と火事を出して休館中だった事です。目に留まらないニュースだったので、大事では無かったのでしょうけれど、びっくりしました。

バスで横須賀中央に出るまでに、真っ赤な夕陽が沈んで行く美しい海辺の風景を楽しめました。

いつの間にか日もくれて、どぶ板通り経由で振り出しの汐入に戻り、タイ料理を食べて、オレンジの灯りが揺れる横須賀軍港を見ながらスターバックスでソフトドリンクを飲み、おしゃべりを楽しみ、楽しい1日を終えました。

しつこいの嫌い<契約不要でスカパーが見れる!『月額無料』

ツィッター、フォローをしてくれる人がいると、メールで連絡が入りますが、このところ連日、契約不要でスカパーが見れる!『月額無料』という名前のフォローが入ります。

見ると、アカウントは@sukapa_muryou @sukapa_muryou  @sukapa_minnade と全てにsukapaという文字が入っているので、同一の出どころかと思われます。

フォローしている人は殆どいなくて、フォローしているばかり・・・こりゃスパムですな。

こういう利用方法、迷惑なんですけれど・・・・スカパーさんだって、こんな事をしてる輩がいたらイメージダウンで迷惑だと思うんですけど。

メールのスパムが迷惑メールのブロック機能で配信されづらくなっている今(まともなメールすら迷惑メール扱いされてしまって、一度、すごく困った事態になった事すらありますが)、新しいツールを使ってのスパムなんですね。

 悪貨は良貨を駆逐するにならなければ良いのですが・・・・

人気blogランキングへ

買い物いっぱいして駐車場代金払うなんてありえないよ〜(泣)。

 友人の車に乗せて貰って買い物に連れて行って貰いました。結構色々買って、さぁ、駐車場から出ましょうとなった時に、「料金は100円です」と機械が喋ってビックリしました。

 なんと、楽々数時間止められるほどの買い物をしながら、友人はレシートと引き換えに駐車券を出してもらうのを忘れていたのです。「いつも、1時間以内に出てしまうから、すっかり忘れていた」との事。ひえ〜〜〜〜!

 私がゆっくりしていたために、彼女のふだんの行動パターンと違ってしまったみたいなので、1ガソリン代も掛かっているのだし、僅かな金額だしと私が払いましたが、かなりの量の買い物をしながら駐車場代金を払うというのは、私にとっては全くの想定外。ささやかなことではありますが、非常にムダに思えて残念なシーンです(こないだの軽井沢アウトレットのようにな〜んにも買わないで駐車場代金払うのは想定内ですけれど)。

 まさかに彼女が全く駐車券の事を失念しているとは想像外でした。私だったら、1時間で出ようが出まいが、それなりの金額のレシートがあったら、必ず店のそこここでやっている駐車券発行をして貰うのになぁ・・・と思いましたよ。続きを読む

気楽に鎌倉

お彼岸の中日。近所の友人が声を掛けてくれて、いきなり鎌倉行きが決定!

辺鄙じゃあと文句言いたくなることしばしばの我が家エリアですが、鎌倉に気楽に行けるのは大きな長所のひとつです。

全然気合いを入れず、無計画に出発。着いて早々にイタリアン。

二人の友人たちはリピーターのお店、八幡宮に近いのですが、目立たない地下にあり穴場です。

5月位にはガラガラで最寄り駅の商店街の人出と大差ないんじゃない?状態だった鎌倉も夏に向けて徐々に混み、旗日の今日の小町通りはごった返していました。欧米系の観光客の姿も皆無だった5月ころを思うと徐々に戻っている感じです。

段葛のある八幡宮への通りは意外に空いていて、イタリアンではゆったり過ごせ良かったです。

何しろ気合いゼロですから、ダラダラと歩き、お店を冷やかすばかり。厳密に言えば手芸も得意な友人が、持ち手を買ったからと風呂敷を探したり、めぼしい品が無いからと手芸洋裁用品のデパート状態のスワニーに行って買い物するのの金魚のフンしてました。

先月の鎌倉はジリジリ焦げそうな暑さでしたが、やはり暑さ寒さも彼岸までと言う通り、今日は秋の冷たい風に時にはブルッと来るけれど、日が照ると暑く、なかなかにバランスの良い爽やかなお天気でした。

帰る前に御成通り側に出て創業四十余年のカフェで一服。コンパクトな店ですが、軽食の昔ながらのナポリタンもケーキも、盛りが良いので、良かったです。

彼岸なのに、先日兄たちがお参りしてくれたからいいやと墓参はスルーした親不孝もんですが、楽しく過ごしているのを喜んでくれているだろうなぁ〜、と思います。


人気blogランキングへ

お返し様変わり

 昨日、台風襲来の中、宅急便のお兄さんが再配達してくれたのは、夫の親戚からの香典返しでした。

香典返しと言えば、いただいた金額に応じ、干菓子やタオル、シーツなどが主体だった時代から、いつの間にか選べるギフトになった…………と思ったら、とうとうギフト券(=金券)なんですね。

お盆時期に義父が天寿を全うしたのですが、義姉や夫が選択肢のひとつとして取り上げたのもギフト券。

邪道モードが主流の私と違い、はみ出た事はしないように見受けられる彼らが選んだ、ということは、既にお返しとしてギフト券というのは常識になったのでしょう。

シーツやタオルは多くの家庭で在庫→バザーやリサイクルショップへ、という時代になり、いただき物が好みに合わなければ、かえって迷惑、という物質的に恵まれた状況下、選べるギフトとて、選びたい品が無くて困るという中、味気ないようでもギフト券に行き着いたというところでしょうか。


しかし…………ギフト券ですら、使えない私。使えない業態や店での買い物がほとんどだからなんです。旅先の宿代に使うに限りますが、ギフト券が使えるところは買い物も宿泊も大手やチェーン店がほとんど。これまた味気ない事で…………。

でも、死蔵品が家の中にゴロゴロするよりはずっと良いですから、私はギフト券のお返しは他の物よりは良いかな〜と思います。


 ちなみに葬祭業者の手配だと、デパート商品券になってしまうとの事でしたので、デパートが直ぐそばにない兄への香典返しはクレジットカード会社発行のギフト券にして、自分たちで購入しましたが、添える挨拶状代金として1箇所につき200円ずつをしっかり請求されてしまったそうです。^_^;

人気blogランキングへ

台風襲来

先ず、ただいま台風によりひどい状況の地域にお住まいの皆様にお見舞い申し上げます。

我が家の界隈もすごいです。夕方に近づいた頃、どうやらケーブルテレビの大元からプッツンしたらしくテレビ画面が警告付きの真っ黒になってしまいました。

もともとケーブルテレビ経由になった理由が近隣高層マンション建設による電波障害。なのでラジオもまともに入るのは地元fmのfm横浜のみ。こんな時には和めますが、災害時の速報性には欠けます。幸いにケーブルテレビのプッツンはものの三十分位で回復しました。

今朝、久しぶりに接骨院に行きましたが、時折ざーっと降り、パタッと止む中、幸いに先生は比較的早く来られ、二番目だったので早く終わりました。

しかし、返却期限日が今日と言う本に加え、予約本到着のメールを受け取ったので、図書館に行く間にかなりの降りで、膝上がずぶ濡れ。足元はゴアテックスブーツで守れましたが、緩い目のスタイルなので容赦なく雨粒が入って来ました(この緩い目スタイルだから、捻挫のひどい時期も履けた訳です)。

図書館から駅に出て、バスで自宅近くに戻ると、横殴りの雨。帰宅してから生協の配達品の仕分けはゴム草履にビニールレインコートで何とか終えました。

本読みながらうつらうつらしていたら、台風襲来!としか言いようが無い状態になって、窓を閉めても風が吹き込んで来る。ぶるる………窓ガラスに何もぶつかりませんように。ただし、普段、デメリットを感じることも多い、駅からバスの高台の集合住宅、こういう時には、安心感はあります。

出掛けると昨晩には言っていた二男が外出を止めてくれたのは幸いでした。

留守中、不在配達品が有り、昨晩、再配達の自動受付に申し込んでしまったのですが、無理して来ないでいいよ〜、と思います。でも、郵便屋さんといい、宅急便といい、律儀に来てくれるんですよね。文字通り懸命な姿勢には感謝です。でも、安全優先してくださいね、と私は思います。

酷い吹き降り、7時のニュースの時間にさしかかってピタリと止みました。

テレビで見る都内の様子、交通機関の休止で大混乱。皆さん、ご無事でと思います。

ひょうたんから駒の乗鞍高原

9a15cbe7.jpg

5f0fb37f.jpg

今日は憧れの上高地に行こうと頑張って九時半には出発。

長野自動車道の松本インターを降り、国道158号線を移動。カーブが多く、バスとすれ違う時には速度を落とさないとぶつかりそうな狭い目の片側一車線、トンネルの多い道路ながら、渋滞も無く、まずまず順調。

トイレ休憩に立ち寄った道の駅風穴では、島島の郵便局からの出張テントが有り、親切な局員さんと旅先ならではのふれあいが有り、幸先良し!

…の筈だったのですが、一般車両通行止めの沢渡駐車場で料金を払った途端に………な、何と、たった今国道で土砂崩れ発生と引き返して来たタクシーの運転手さん2、3人が口々に言います。土煙もうもうで、こりゃ直ぐには通らないよ。

がぁぁぁぁん! 幸いにも駐車場代金は即刻返して貰えましたが、さて、どうしましょう。戻って松本経由上田へ?それとも乗鞍高原へ?

先ずは通り道にあった東京電力の発電所へ。TEPCO館があるからと引き返すも、多分、東京電力のリストラの一環でしょう。6月で閉館。案内地図からも名前が消えていましたが、ありがたい事に清潔なトイレは使えるようにしてくれていて、近隣の案内パンフも置いてありました。

乗鞍高原の地図があったので、振替で乗鞍高原行き、決定!

ところで、ここの水力発電所(安曇発電所)はかなりの迫力で、半分にしたすり鉢型のダムの壁の深さは相当なものでした(奈川渡ダム)。

対岸の鉄の階段を上りきった小さな公園のように見えた場所は慰霊碑のための場所で、裏面のお名前を数えてみたら、五十人もの方が殉職される難工事だったようです。東電がこんな事にならなければ、TEPCO館で、彼らの偉業を示す説明展示が続いていたでしょうに………。

さて、乗鞍高原に進むにつれて、またまた日頃の行いが悪いのか、午前中には晴れ渡っていた空には雲が………

一般車両通行止めの地点からタクシーで畳平と言うバス、タクシー、自転車で上れる日本最高地点に到着した時には霧でな〜んにも見えない。辺りはミルクを溶いた水みたいな色でした。

お土産物を買った高山の(もう岐阜県なのでした)駄菓子コーナーの方には、上高地はもう復旧したと言われ、ガッカリもしました。

ですが、お店の方によれば、復旧してもてんやわんやだし、タクシーの運転手さんは次々にすれ違うタクシーを見て「あれは復旧を待たず、岐阜県側の平湯経由で戻って来てるお客さん。運賃は二万円、同情でまけても一万はする」との事。平湯経由せず、沢渡駐車場に出ようとすれば大渋滞で何時間もかかる筈とも言われました。

上高地まで到達した後、帰れなくなるよりはラッキーだったと考えましょうね。

タクシーで片道四十分位かかり、大分乗り物疲れして、小雨模様で迷いましたが、ひと頑張りで三本滝と言う滝までの遊歩道を歩きました。

遊歩道は結構傷んでいましたが、気をつけて歩き、何とか到着。

いや〜、行って良かった。今日のハイライトになりました。

右手の滝は黒い高い岩肌を伝い、水際はレースのようです。真ん中の滝は修験者の禊ぎに良さそうな透明な幕を作り勢いよく滝壺に注ぎ、一番地味な左手の滝は無名の沢から注いでいますが、繊細、涼やかで、骨太な印象の二本の滝がある事で、かえって引き立っているように思われ、私は一番気に入りました。


昼ご飯はおやき一個なので、夕食は早めに、長野自動車道のみどり湖パーキングエリアでキムタク丼の定食をがっつきました。

キムタク丼とは????

塩尻市の小学校で大人気のキムチ、たくあんを入れた丼、それにこれもまた名物と言うスパイシーな唐揚げ、山賊焼きが付いて、そばまで有りのてんこ盛りで650円と、コスパ良いです。

最近は色々な物が見られるけど混んでいるサービスエリアよりも、コンパクトでリーズナブルで、案外ゆっくり出来るパーキングエリアの食事が気に入ってま〜す!

想定外の出来事にびっくりしたけど、だからこそ、新しい場所にご縁が出来た楽しい1日となりました。o(^▽^)o

猫に小判の軽井沢アウトレット

98314a1b.jpg

eae4a8a2.jpg

洗濯機を二度回して、ついつい石ちゃんのテレビなんざ見て出遅れ。

天気崩れないうちにどっか行こうと思って、全くの思い付き、行き当たりばったりで軽井沢。

これが大失敗!

信濃追分までは良かったのですが、中軽井沢に向かって、だ〜っと大渋滞。にっちもさっちも行かないたぁこの事じゃ。

お腹はしくしく痛くなるし………そこで見つけた救いの神が図書館。トイレをお借りして、軽井沢の地図をいただき感謝です。

しかし、ガイドブック無し、ナビ無し、事前の情報収集無しの思い付きの行動がいかんと言われればそれまでですが、連休中に軽井沢なんて来るもんじゃないですわ。

御殿場アウトレットに負けない規模らしいですが、すごい人、人、人。車もどっさりこ。

我が家からのアクセスの良いアウトレット二カ所に比べていろんなショップが入っていますが、高級な店も多く、アウトレットと言ってもはなから手が届かない価格。

いやはや鎌倉の激安ブティックでの買い物と、ネット買い物に慣れてしまい、加えて購買意欲も人並み以下となれば、全くの猫に小判なのでした。だから、駐車場料金2時間三百円払っただけ(笑)。

でも、話に聞くだけだった場所に行けたので満足しました。

まっ、少なくとも休日のリピートはもう無いですね。

激混みの軽井沢に行って見て、知名度では劣るけど、渋滞なんてめったに無い(小淵沢インターから八ヶ岳リゾートアウトレットに行く間と、夏の国道141号線位かな〜。ジモピーには迂回可能な場所)、のんびり過ごせる八ヶ岳南麓の良さが分かりました!

猫も杓子も………

近年のお犬様、猫様盛況の中、猫も杓子もと言う表現は死語になりつつありますが(あ、犬様、猫様が悪いと言うつもりは全くございません。なんたって我が家にはチンチラのゴマ様がおわしますから)、その言葉を思い出してしまうのは、他の分野の企業が次々に化粧品やサプリメントに参入するのを見てです。

サントリーはまだサプリメントだけみたいだけど、そのうちに化粧品にも手を出すかな〜?

食品メーカーのサプリメントはまだ分かるのですが、化粧品になると、うーんと言う感じの味の素。

古くは化学品メーカーの花王が化粧品を売り出したのは、やはり化粧品は化学品なんだ〜と思わせてくれました。

フィルムが家庭から姿を消して、富士フイルムの化粧品進出には必死さを感じますし…………

小さなところでは、私の愛用品のわかさ生活やケフィア倶楽部(蛇足ながら、ここは業務拡大し過ぎ、やたらと出資を募る手紙が来て閉口していましたが、方針に対しての内部対立があったようで、ケフィア種菌を扱っていた創始者側が独立したようで、屋号と企業グループ名が入り乱れ、あ〜、ややこしい(-.-;))なども化粧品に参入。


カタログハウスが化粧品関係だけで、ドカンとまとめて一冊のカタログを発行し始めたのも記憶に新しいです。


……………って事は化粧品って利益率がすごく高いんだろうな〜と容易に想像がつきます。

業務拡大だろうと起死回生だろうと、当たれば、すごい実入り。

ただうまく行かなかった日にゃあ、私が横浜橋商店街で手にした某自然派を名乗るメーカーの口紅のように希望小売り価格の二割位で叩き売り。


夢をぶっ壊すようで悪いけれど、多分、そこまで値引きしてもとりあえず潰れない、というのが原価なんでしょね。


と、わかっていても、新聞の折込チラシやら、通販カタログの猫なで声コピー(あらあら、またお猫様が慣用句に出て来た(笑)) やら、時には脅しめいた広告に、ついつい踊らされそうになるんだから、化粧品業界の口舌はたいしたもんです。

最近、分かっちゃあいても、様々なコピーに右往左往のたこ踊りしそうな私。

子どもの頃に買って貰った足にバネの付いた真っ赤な張り子のタコのおでこにはクッキリシワが描かれてたけど、ハタと気付いたら似てきたわん(泣)。

朝ドラツッコミどころ

安曇野の美しい風景に釣られて見始めた朝ドラ「おひさま」も月末には終わります。

なかなかよく練られた脚本だとは思うけれど、たまにツッコミどころがあります。

かわいい日向子ちゃんの扱いはその一つ。

お店の看板娘なのは分かるけれど、電話をとらせるのはどうなんでしょう。

今朝はたまたま家族ぐるみの付き合いの郁子からの電話だったから良いようなものの、当時はまだまだ電話は貴重なツール、なのにたどたどしい子どもが対応するってどんなもんでしょう。

そもそも、丸庵時代から、来店客がいるにもかかわらず、我が家のリビング状態の様子や、調理場での内輪話などなど、一見さんでこの店に来たとしたら、かなりキツいだろ〜なぁとは思ってましたが、そこはドラマだから仕方ないか、と我慢しておりました。

でも、自分ではいくらかわいくても、幼児に電話を、ましてやお店と共用の電話を取らせるなんて、きちんとした陽子にしてはありえね〜!と叫びたくなりました。

昔、母が子どもに電話を受けさせて埒があかない、と苛立っていた事を思い出しましたが、かわいいからって、年賀状に子どもやペットの写真を貼り付け、誰彼構わずに出しちゃうセンスよりも、時間、通話料をムダにさせて、苛立たせる分、なおさら困ったチャンの非常識だと思うんですけどね〜。

凛とした元華族のおばあさまも、きっと同意してくださる事でしょう(笑)。

仲秋の明月

e3d252c4.jpg
いや〜、明るい、明るい!

スピリチュアル系の話では、満月に向かって財布を振ると良いそうです。思いがけない収入があるそうですよ。(^O^)

確か、余計な物を入れないスッキリした財布と言うのがポイント。

お金は入っていて良かったのかどうか………出典を確かめないと分かりません。

しかし、財布の中のギチギチのカード類を抜いて、戻すのは面倒なので、まんま振りました。


果たして、効果の程は?!


車検で、思いがけない支出に泣いたばかりなので、いいことありますよ〜に!!

スマホを触ってみた。

 次々に携帯を替えるのが当然な人にとっては古すぎるだろう4年めの携帯。

 先日の再起動しないと電波が通じない状態など、そろそろ危ういものがあるのですが・・・・次に携帯どうしようか、考えています。

 スマホには興味あるけれど、プリペイド携帯から始まった節約が、通常携帯で随分お高くなったと思っているのに、更に高くなるのは明白。500円〜1000円が、3000円台、そして、スマホになれば6000円台となる訳でして・・・

 要するに見栄だよね。流行おくれになりたくないという。それに、自分自身の好奇心もあります。


 一握りの友人は既にスマホ。うちひとりは仕事柄必要。もうひとりは新機軸大好きな太っ腹さん。

 今日、近所のスーパーで実物展示というのをやっていて、だ〜れもいないので(勿論、しっかり防犯ロックチェーンで持ち帰りなんて出来ないようになっていましたよ)、ひっそりと触ってみました。メールがすごく打ちにくいというので、試しに文字入力をしてみました。

 私のぶっとい指だと、確かに打ちにくいのですが、ひとつのキーの上に現れる小さな文字の方向に指をずらすといいんだわとわかりました。慣れたら、指のためにはかえってよいのかも知れません(携帯とか、DSなどボタンを押しすぎて、ばね指になっちゃった人と知り合いになったし、自分の指も結構怪しいので)。

 う〜む、好奇心が疼くわ〜。

 でも、買った以上は使いこなさないと損だし、データ容量が大きいから、絶対に上限に達するのはたやすいことでしょう。

 11月が一区切りになるので、まぁ、ライトに悩もうかと思います。

 それにしても・・・スマホのデータ容量の大きさで通信回線パンクしそうで、定額制も再考の可能性ありなんて報道を見ると・・・・やっぱり、通常携帯でいっか〜と思ってしまいます。

 単に好奇心を満たすだけで、仕事で使うわけでもなんでもないですしね。

 見栄と好奇心が勝つか、節約心が勝つか・・・結果はそのうちに(笑)。

人気blogランキングへ


ダイヤモンド、ゲットぉ!?

週末ながら、超珍しく都心に出ました。

理由はダイヤモンドのコレクションのため。

と言っても、もちろん、タダモノ狙い、故にダイヤモンドもどきのキュービックジルコニアのシルバーペンダントいただきっ!です。

三菱マテリアルのジュエリーフェアに行ったのですが、中高年女性を中心に大賑わい。予想していた「秋の結婚式シーズンを前に婚約指輪探し」なんてカップルは絶無でした。

オバサンずの目当ては、み〜んな無料のペンダントでしょうね。

友人は姪御さんの結婚祝い、私は以前、ここで見つけてエラく心が動いたクリッカーブローチ探し。いずれも目当ては真珠コーナーです。

カジュアルなカラーストーンから、ダイヤモンド、琥珀、チェーンのみ、金を打ち出した細工物や仏具(節税対策品かしらんと想像)、一億二千万円のケース入りダイヤモンドなどなど、いろんな売り場があり、見ているだけで面白いです。

セールスの手腕も楽しめます。友人がチャーミングなペンダントを買った事もあり、気が大きくなり(?)、十万〜二十万円位のあれこれを試させられるがままで、私は金魚のふんを自称しておりました。

やはりベテランセールスさんたちは懐具合が良さそうで、金離れも良さそうな相方の方にアタックしますね〜(笑)。

前見たクリッカーブローチに相当するものは無く、選択肢が狭まり、好みのは予算オーバーで早々に諦めが付きましたわ。

友人はお祝いの品を自分用にも欲しくなり、頭を冷やして二周目に挑んだのですが…………腕っこきセールスウーマンが、ご予算オーバーで、確かに素敵、お買い得なのを余りに熱心に勧めた結果、心が動いていたペンダントが見劣りしてしまったようで…………急激にテンションが下がり、買わないで出ました。

過ぎたるは及ばざるが如しだわね〜。

ランチにリプトンコーナー、と思って行ってみたら、一時半なのに行列です。この前、取材が入っていて、テレビ放映されたからでしょうか?

隣のビルの今半で、私基準では、ちょっとお高いランチになりましたが、ゆったりゆっくりいただけて良かったです。

一億二千万円を見たあとには1575円のランチは値ごろ感があるように思われました。


週末の都心へのお出かけは、早めに帰途につけば座って帰れて、案外楽チンで良かったです。

ところで、友人と私、二人共、同じEXILIM携帯ですが、一昨日から相前後して送受信出来なくなり、今日は二人お揃いで繋がらなくなってしまいました。

結局、接触不良が起こる老齢携帯って事で、auショップのお姉さんが再起動してくれて事なきを得ましたが、ったく、二人仲良く同じ現象に陥ったから、てっきりスマホの使いすぎによる回線パンクが起こったか、EXILIM携帯がおばかになったかと焦りましたよ。ヤレヤレ

お宝保険解約ドジ→更新時だけクヨクヨしてます

長らく節約を意識して生きて来て、まぁ、それなりの成果はあげていると思うものの、じっつは思い出す度にズッキーンとする失敗もいくつかしています。

その最たるものがお宝保険の解約、それも一本のみならず二本もです。

一つは夫名義の生保が年齢の刻みと共に保険料が一気に上がった時………自宅近所の支店の営業ウーマンが勝手に夫が職場で加入した保険内容を調べ上げ、しつこくセールスし、それを本社お客様担当に一度ならず何とかして欲しいと連絡しても何の対処もしてくれなかった、という経緯から、頭に来て切っちゃいました。

あ〜あ、1996年以前に加入の生保はお宝保険でした。払い止めと言う方法を知っていたら、解約せずにお金は払わずに保ち続けているべきでした。

もちろん、そんな方法、生保会社はこちらが問わない限り、決して教えではくれません。

そして、もう一つは、山の家の住宅保険。これはローン完済しても、本来のローン満了時期までカバーしてくれる保険(多分どの住宅ローンには付いている筈)。

何を血迷ったか、スッキリさせたいのと、解約の少しまとまったお金を欲しがったために、毎年バカにならない金額の保険を掛ける羽目に…………

当初、単品の火災保険ではカバー力がないし、山の中の家に保険なんて不要と思っての事でしたが、その後、追加金でカバー力を備えることが出来ると分かるし、山荘のリスクは火災だけではなく、積雪や倒木、ヒョウなどなど自然災害関連が高いと知って保険無しはヤバいぞ〜、でエラく高くついて、毎年更新時には自分の愚かしさ、ムダになるであろうお金を数えて、胃が痛くなる程です。

もちろん、この時も損保会社は、引き止めたり、ヒントの一言はくれませんでした。


公的な扶助なんかもそうですが、保険会社なんかも、こちらが有利になる話は、向こうからは決して教えてはくれませんね。申請主義に対しては、よ〜く調べてから当たらないと、えらい損をすると言う痛い教訓を得ました。

しかし、しかし…………

そこからが、こういうドジをする程にアバウトな人間の良さなんです(笑)。

最初のヤツは「ヤな生保と縁を切ってやった、ザマミロやい!」であっさり一蹴。

火災保険の方も書類が目に付く場所にある1ヶ月位は面白く有りませんが、まぁ、互助会じゃん、特に今年のような大きな災害がある年には、自分たちの払った掛け金が、ほんの少しでも被災者のお役に立っているかも?と思うと、波立つ気持ちも穏やかになります。

この他、鶴丸印やら某電力会社の株の、私レベルでは大損も有りますが、こちらは損失金額は多分お宝火災保険解約で将来に渡り生じるものよりも大きいはずなのに、それよりも全然ショックではありません。

やっぱり自分の持ち分から自己判断でやった自業自得と、家計と言う家族の共有財産で、自分の知識不足や情報収集の不十分さがもたらしたミス、重さが全然違います。


そう、このように家計管理に対し、高い責任感を持つ主婦である私はなかなかエラいじゃんね〜、などと、勝手に悦に入る事で、クヨクヨをどっかにぶっ飛ばすおめでたいヤツなのでした。(^^ゞ

人を当てにしないで行動できるようにする

 色々な時短方法ってありますが、最近、思うに、人を当てにしないでひとりでも行動できるようにしておくって、時短に結びつくよねと思います。

 友人と一緒にどこかへ行ったりするのはとても楽しいもの。

 しかし、何かをする時に、いつも誰かと一緒、おひとり様が出来ず、という風になると、行きたいところも行けない、したい事も出来ないとなる懸念があります。同行者の人数が多くなればなるほど、調整も大変。その調整にかける時間もバカになりませんし、一緒に行けば、何かしら凸凹が生じ、お互いに、行きたいところを我慢したり、逆に行きたくないのにお付き合いしたりという事態も生じがちです。

 児童〜思春期時代、連なって何でも一緒が好きってのが、私たちくらいの年齢の女性では多かったんで、それが習い性になっている方もいるようです。いわゆる連れ○○ね(ちなみに可愛くない性格と言われた私は、連れ立って○○が子どもの頃から好きじゃなかったです。たかがトイレくらい、ひとりで行け! 先生に叱られるかも知れなくても、職員室に友だち誘うな!でしたよ)。 
続きを読む

海洋天堂見ました。

友人たちとシネマ・ジャック&ベティで「海洋天堂」を見ました。

アクションスターのジェット・リーが脚本を読んで感動、ノーギャラで出演している作品で、末期癌に冒された父親が一人残される自閉症の息子のために行動すると言うストーリー、音楽は久石譲さんが担当、と言う位の予備知識でしたが、ジェット・リー演じる王さんの勤め先が水族館と言うのにびっくり。

昨日水族館でアシカとイルカのショーを見たばかりなので、同じような場面を連日見る事になり、偶然性に驚きました。

知的障がいが有り、言葉はオウム返しが多く、独特の秩序立った生活を重んじ、時にはパニックに陥る息子の大福(ターフー)を俳優さんが実にリアルに演じていました。

大福は泳ぎが得意で、お客様のいない時間、ウミガメや魚の泳ぐ水槽を彼自身が魚のように泳ぐ…………それが、ラストの涙無くしては見られないシーンに繋がる伏線になります。

続きを読む

新江ノ島水族館

07b90c79.jpg

5bd7ac95.jpg

fce46fc8.jpg

友人のお誘いで台風一過のからりと乾いた暑さの中、夏休み開けの新江ノ島水族館に行きました。

入館後、割と直ぐにショータイムだったので、真っ直ぐ大屋根の付いた半屋外のイルカプールヘ。

きずなと言うテーマできびきびした若いトリーター(ここではトレーナーとは呼ばない)たちの指示でご機嫌に沿っての演技。

あしかたちとトリーターのお兄さんには確かに愛情のきずなが感じられました。

お魚、水族館大好きな長男にはこんな仕事もして欲しかったなぁ、と思いますが、好きな音楽関係の仕事が出来ているのだから、贅沢言っちゃあいけませんな。続きを読む

名前を覚えると雑草ではなくなる?!

bdb1b07c.jpg

69182670.jpg

雑草と言う名前の植物はない、と言うのは有川浩さんの「植物図鑑」でしたっけ?

雨の合間に某社宅のフェンス越しに雑草が花を咲かせていました。

小さな花がかわいらしい蔓草はヘクソカズラでしょう。気の毒な名前ですが、すごいニオイらしいです。

友人たちとの軽食にカフェに行く前なので、さすがにそれを確かめる勇気は湧きませんでした。

ニラみたいな長い葉にレースみたいな繊細な花を付けているのはハナニラでしょうか?

ヘクソカズラほど確信が持てません。

この他に、もともとは誰かが植えたのかな?と思われるミント系の草、グランドカバー向けの肉厚な低草なども顔を覗かせていました。

名前が分かると自分の心が相手に捕まってしまうと言っていたのはゲド戦記でしたでしょうか?

なるほど、名前が分かると、見知らぬ雑草ではなくて、ぐっと近づいた気がします。

私がやたらとものの名前を覚えたがるのは、そのものの本質をつかむ力を手にする為で、だから、名前を覚えてしまうと何だか嬉しく、知らないとどことなく不安なんだ、と遅まきながら気がつきました。

人気blogランキングへ

本日のいただきもの 3千円

 【★モラタメ】から楽天銀行
に入金です。




 
 まぁ、いわば自腹切系ですけど。

 最近、また【★モラタメ】で色々新製品を楽しんでいます。ふだん「しわんぼ」(我が家の造語なのか、愛媛弁なんだか、よく分かりません。しわい=しぶちんという感じでしょうか)なので、【★モラタメ】で新風を少し取り入れる感じです。

 【★モラタメ】で試したのをきっかけに定番化した商品もいくつかありますね〜。

 ちなみに友人が【★モラタメ】のポイントの期限切れをやってしまったそうです。実は私も危ういところでした。ギリギリセーフ。

 【★モラタメ】のメンバーさん、時々マイページをチェックして、期限切れポイントが出ない前に換金してね。(^_-)



人気blogランキングへ

気になる言葉

最近ニュースを聞いていて気になっているのが、農作物と言う言葉。

私はノウサクモツと習い、今も携帯はその文字入力を受け付けてくれたけど、NHKのメインニュースのアナウンサーたちはノウサクブツと発音している。

ノウサクブツでも変換してくれますが、サクモツって言う方が私は好き。

も一つ、サキドリで農業関係の仕事している青年がオクガイではなくてヤガイと言っていたのは、前後の関係から、屋外を意味してヤガイと言ってしまったように聞こえたんだけど、彼は野外のつもりだったのかしら?

うーん、慣れ親しんだ母国語でも、言葉ってなかなか奥行きが深いですね。

狼が来た!お茶会

 夜になって、とうとう雨が降り出しました。

 が、豪雨地域の方には大変申し訳ない話ですが、日中、当地は天気予報が大ハズレ。狼が来た!という感じでした。

 何しろ、朝の予報を見たら、午前中少々曇り以外、全部雨マーク。時間が読めない接骨院に行って、帰りにどうなるかとわざわざゴアテックスブーツを履いて行ったのが、見事空振りとあいなりました。



 洗濯物も家の中に干して出かけたのにぃ・・・・続きを読む
記事検索
Recent Comments
自動車保険の一括見積り
価格.com自動車保険 比較・見積もり
利用中ASサイト
★誰でも使える自分買い用★

★★★オススメ!
エーハチネット

★★★サクサク動きます。優良企業がグッと増えポイントアップ!
アクセストレード

★★ここも老舗です。最近使い始めました。




★★大手、有名企業が多い(ハードル時として高いものもアリ(^^;))
リンクシェア

★★老舗です。(やっと使い方が分かりました(笑))
バリューコマース

★★★新しいところですが、簡単で使いやすい。

★★これも新しい。
JANet


Amazonサーチボックス
since 3/31/06
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Profile
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
Categories
ただいま使用中の格安SIM
1日1クリックで募金を!

お買い物に便利!



手堅くアンケート!
★最近加入してみました。

★家計簿をつけてると有利な内容も多いです。
gooリサーチモニターに登録!

★沢山配信されるので直ぐに換金。おススメ!
マクロミルへ登録

★ネットアンケートの老舗★
NTTコム リサーチモニターに登録!
ポイントサイト
★ポイントサイトの老舗


愛用品のご紹介
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
チケットぴあ



 


≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

ソースネクストeSHOP
★セシール。

楽天市場
楽天ブックス


宿泊予約 宿ぷらざ

ソースネクスト
家族のお買物コーナー