blogを書くと、いつもついでに、livedoorのwebメールをチェックしている。(なんでもついでにするのが面倒くさがりの私の特徴、いや特長と言わさせて(笑))

 livedoorは接続を他でしてしまうと、メーラーで受信する事が出来ないので、アドレスは非公開状態となっているので、入ってくるメールは、それでもかまわんのウィルスメールかlivedoorからのDMばかり。

 コスメかぁ、私には関係ないなぁ、と思いながら、クリックしたDMの中に、こんな文章があったよ。
「インフォメーション〜お知らせ〜「Webメールについての重要なお知らせ」
平素はlivedoorご利用いただいてありがとうございます。
いつもお使いいただいております、Webメール(http://wm.livedoor.com/)につきましてお知らせがございます。
メールを削除する場合、ゴミ箱に移動して「ゴミ箱を空にする」という動作を していただいておりましたが、来週(7月20日より)よりゴミ箱に入りましたメールは、自動で削除させていただくことになりました。
例えば、受信日時が16日のメールをゴミ箱に移動された場合は、17日に削除されるようになります。大切なメールは、受信箱に残していただくか、新規でフォルダを作成していただき、そちらに移動していただくようお願いいたします。
今回の対応は、皆様に快適にご利用いただくために追加させて頂きます。 ご了承ください。」

 ま、確かに、私は今までゴミ箱に落としたら、速攻で空にするをクリックしていたクチだから、全然かまわないよ〜って感じなんだけど、例によって例のごとく、それでは済まないお方もいらっしゃる事でしょう。

 しかも、webメールとしてだけ使ってるユーザーの場合、面倒なので読んでいないケースもあるかも?まぁ、webメールとしてしか使っていないユーザーの場合、削除して困るメールがないとも言えそうだが。

 こ〜んないい加減なユーザーばかりだと経営は成り立たないと思うけど、近鉄買収に手を挙げるというのは、PR効果を狙っているのか、老害が許せないからか、経営的に安定してるからか・・・どれが本当の理由か私は知らないよ。