甲斐小泉がそもそもblogを借りた理由として大きいのが、本巻のスペースを借りているジオシティでは、商用リンクをするなという意味合いの事を書いてあるからなんだよね。

 ご存じの通りジオのスペース貼ってあるバナーは、私のアフィリエイトじゃないのよね〜。タダでスペース貸してくれるのは、そのアフィリエイトのもうけがあるからなんでしょ〜!

 とはいいながら、最初、アフィリエイトプログラムの申し込みをする時点で、申し込みをしたのが本巻だし、カウント数などを捉える意味合いもあって、まだ一部貼り付けたまんまです。(^^ゞ

 なもんで、ジオシティでE-LISTの人向けに「クルー募集」のメールが来たときもご遠慮申し上げましたよ。
 まぁ、実際のところ他にサイトを運営していて(ちなみにそれこそアフィリエイトの「あ」の字も貼れない営業スペースの中のボランティアみたいなものです)とてもクルーなんちゅう名称のボランティアまでする余裕はないという理由が大きかったのですが、でも、やっぱ、ちょこっとでもルール違反してるんだから、そんな人が手を挙げるのはよくないよねぇ、という思いがありました。

 で、今、久しぶりにジオシティの普通のページ(普段は、ファイルマネジャーというサイトアップロード用のページばかりみているのですよ(^^ゞ)を見ると、クルーが決まりました!と言うことで全クルーのサイトが紹介されています。

 ちょこっとチェックしてみました。私がクリックしてみた限り、大概のサイトはちゃんとジオのルールを遵守してるんですよ。ところが、ありましたねぇ、表紙からしっかりA8のアフィリエイトを貼ってるものが。

 ・・・つうか、アフィリエイトしてるサイトって、見ると分かる。何か不自然にポコッと紹介文やバナーが出てくる事が多いんだよね。同じ穴のムジナだから分かる訳(笑)。そこでその文字なりバナーなりを右クリックしてプロパティを見ると、アフィリエイトプログラムである印の文字が入ってるという訳で・・・

 お〜い、ジオシティさんよ、規約遵守してないサイトをクルーに選んじゃっていいのかぁ!と甲斐小泉は言いたい。公序良俗に反さない優しい親切なリーダーという事で認定されたクルーが、そういう事してるって事は、クルーでも何でもない私がしてもいいって事だよね〜!

 ・・・と甲斐小泉は解釈すべきか迷っているんだよ〜(ってあらかたそういう風に解釈してるけどね)

 まぁ、世の中ってかようにいい加減だといういい見本でした。