今日は時間が余ったので、出先の桜木町からブラブラ町歩きをしました。横浜の市心部って、港が見える、低層のいい雰囲気の建物がまだまだ残っている、などから、私の大好きなエリアの1つです。
 コースは桜木町→関内エリア(先週土曜日に始まったNHKドラマの「マチベン」で江角さんが駆け込んだ裁判所は神奈川県庁です!)→山下公園界隈(ここで通販生活の店にドロップ・イン)→モトマチと参りました。

 さて、モトマチですが、しゃれた店が多く、雨の平日でもぼちぼち人がいる人気スポット。しかし、ここでランチをと思うと、最低でもほぼ1000円程は掛かるし、安くあげようと思うと、通りの外で買ったコンビニ弁当か、あるいはスターバックス、石川町の駅のそばのモスバーガー等のチェーン店などしかない!と思っておりました。

 今日は、あれこれ立ち寄っているうちにかなりけたたましい音を立てるカリヨン音色の時計(あれは私的にはNGだな)が二時を打ってしまいました。もうランチタイムもお終いという店が多い。焦る。しかも雨。コンビニで弁当を買っても食べる場所がないし、全国チェーンのカフェやファーストフード系はつまらないし・・・。

 有名なモトマチですが、何せ短いストリートです。ウロウロウロウロして、一本奥まった仲通も歩きました。ふと目についたのが、お弁当屋ののぼり。看板を見ると「二階で食べられます」と書いてあるではありませんか。

 おかず4種類で550円、5種類で650円、6種類で850円。550円は安い!

 ごくごく小さい古びた雰囲気のお店の中では、モトマチの雰囲気から言うと、かなり庶民的な女性が店番しています。よっし!と入りました。

 ドアを開けてビックリ。何とカウンター下に潜っていくトンネルみたいな階段がついている! お店の人はここを潜って厨房兼用のスペースに入るんだなと思っていると、彼女の後ろの鉄製の螺旋階段から下りてくる人影が・・・お弁当を二階で食べたらしいきれいどころ風のお客さんでした。おおっ、これが二階への入り口なのね!

 これは面白い! で早速、注文してみました。550円が1番小さい。二時まで待ってしまったので、これでは足らないかも知れない、で650円のにしました。お総菜を盛り付けたお皿は、かなり減っているのもありますが、ギリギリセーフだったみたい。野菜や肉などのおかずから5種類選んで入れて貰いました。

 私が選んだのは、小松菜のおひたし、ポテトサラダ、きんぴらごぼう、鶏の照り焼き、さかなの煮付け。これにごま塩振ったご飯と、たくわんを付けてくれます。

 じぶんどきをかなり外れているので「お持ちしますよ」の言葉に甘えて二階に上がって、奥さんがお茶と弁当を持ってきて下さるのをありがたく頂戴しました。

 二階はロフト風。キッチュといいますか、レトロと言いますか、何と言いましょう。悪趣味になる手前でとまっている面白いスペースです。いっとき公共スペースによくあった丸っこいプラスティック製の椅子と木のテーブルが3つ位。螺旋階段はかなり細いので、ファットマンズミザリーという事になりそうですが、奥さんによると「意外と皆さん、平気で上り下りされます」との事。

 暖かいほうじ茶とお弁当、おいしく頂きました。しかも、屋根付きですぞ〜! 好きなおかずが選べるのもコンビニではあり得ないし・・・。

 これはめっけもんだった! 勿論、お天気の日にはお弁当を買って(それから、自販機で飲みものもって事になると思う(笑))、上の公園に行ってベンチで食すのも素敵です。お花見時期にはかなりそういうお客さんが多かったとのことです。

 ほっこりした対応をしてくれる奥さん(ご主人と二人で、おかずを作るそうです)もいい感じだったし・・・公園で食べる時や、パンやコーヒーじゃなくて、「食べた!」という感じのご飯物をお安く食べる時はここがいい!と思った甲斐小泉でした。

 お店の名前はマリン。 定休は日曜だそうですが、今月は火曜日もとの事。営業時間は午前11時から午後の3時半位までとの事です。

人気blogランキングへ