昨日、手こずらせてくれたFAX送信の不備の理由は分かりました。
 自宅側原因:マンション管理会社がよこした「24時間緊急連絡先シール」。適切な貼りどころがないので、ファックスについてるスキャナ部分(こいつが、また不要なものだったんだよね)に貼っていたが、こいつの糊が出てくる紙をせき止めてしまっていた。

 実家側原因:紙切れ

というお粗末でした。実家に行った長男が紙入れ替えてくれたようです。

 で、うちで紙をせき止めていたシールはビリビリ剥がして捨てました。じっつは、このシールくれた管理会社、このマンションに入居以来の、分譲会社系列なんですが、まぁ、子どものお使い状態で使えない上、管理費がすっごく割高なの。昨日行われた臨時総会で、他二つの管理会社と共にプレゼンテーションをやって、という事になってるみたいだけど、切られるのが分かっていて、全然やる気ないんだって。一応管理会社を替えるかもと言った途端に、一気に15%値下げを言ってきたっていうけど、じゃ、今までの価格は何? もぉたっぷり甘い汁を吸ったって訳ね。

 それはそうと・・・今日は真面目にバイトのファイルをこさえてました。もういい加減に疲れて、期限もあるし、ペアの方にお送りして、そちらでチェックをとメールしたら「1枚しか受け取れん」という悲痛な御返事が。

 この前お目に掛かった時「パソコンが壊れた」「修理期間がどの位になるか分からないが、古いパソコンがあるから」とおっしゃっていましたが、古パソでは受信出来ないらしい。

 ったくもぉ、FAXと言い、パソコンと言い、新参者の家電ってなかなか使いづらいのです。(あのスキャナなんて、今のFAXにはきっとついていないよね。本当に無用の長物だった)

 さて、どんな手を使ってお送りしましょうか。私は宅ふぁいる便をと言ってるのですが、登録も送る方だけで良いし・・・とオススメしても、慎重な相方から色よい返事が参りません。

→どうやら、ファイルを受け取る容量がないパソらしいので、ワードを開いて、印刷→FAX選択で、一気に23枚送りましたっ!(^o^)

人気blogランキングへ