・・とのっけから言い訳をしてダラダラ過ごしている。我が家の前の市が管理している遊水地の泥よけと、遊水地周りの草刈兼用の日らしいのだ。
 洗濯物を干したら、まぁ、ものすごい埃が舞い上がってきて、くしゃみが出て仕方ない。こういう事は雨の日にやってくれ〜と言いたくなる。仕事されてる方にしたら、この天気だから助かるんだよね〜って分かっていても、住宅地の住民っちゅうのはわがままなもんだなぁと我ながら思う。

 おやつの時間とお昼は静かになるのだが、当然ながら日中はずっとモーター音と草刈音と、そして青臭いにおいと埃。1日こっきりなんだから、もっと寛容な気持ちになりましょうねと自分をヨシヨシ。

 こういう日は外に出かけましょうねと思うんだけど、気になる宿題を片付けなきゃで、二男の学校の文化祭向けポスターを印刷。印刷機をつなげたら、ついでにあれもこれも、と思うコストと時間ケチだから、ついパソコンから離れられない(そのほうがもったいないじゃんかぁ!)。

 そこで、一気に宿題(ボラ系仕事のね)はやめて、遊ぶ方を考えると・・・あらあら不思議。外の物音の気になり度がグッとダウンしました。(^^ゞ

 時計という機械でカウントする時間は誰にでも公平に同じなはずなのに、実際はその日の体調や心情等で、長さが全然違う、という事を実感する今日この頃であります。

 ちょいへしゃげてるので、こんなの聞いてます。




 サラ・スマイルを全米top40で初めて聞いて以来(いったい何十年前?)、彼らが好きでしてねぇ。最初の来日はまだ渋谷公会堂でしたが、そのうちに武道館レベルになっちゃった。バックのベーシスト君が職人気質な演奏で良かったなぁ。

 それにしてもいつも思うけれど、私が子どもの頃、親が聞いていて「懐かしいの」と言っていた曲は録音状態もあるとはいえ、メロディや歌唱法が古色蒼然としていたのだけど、ビートルズ位から以降の曲って、今聞いていても全然違和感ない曲が多いね。ホール&オーツなんぞもその中に入ると思うよ。

人気blogランキングへ