我が家のあたりは日曜と祝日のバス便はどこぞの田舎なんだと言いたくなるほど過疎である。仕方ない、駅まで歩くしかないので、ぽかぽか陽気の中を歩いていたら、委員長から携帯に電話。「今日売るものの看板作った?」と言われて、びぇ〜、ごめんなさいの世界。
 いや〜、お菓子の種類とかの連絡がないから、こちらからせっつくのも何かと思って(と心の中で言い訳)・・・こういう時ってあるよね。相手の顔をつぶしちゃいけないかなぁと思って、確認しないでいると、実は相手はすっかりこちらにお願いモードになってるって時。そのあたりちぐはぐでした。

 それはともかく文化祭の方はなかなかの盛況で、某安くて美味しい系製菓会社から250個仕入れたシュークリームやエクレア、栗ドラ焼き等は身内のお土産用買いだめの力もあったものの、完売でありました。(この製菓会社の工場は南アルプスの麓にあって、前、工場見学に行ったらアイス食べ放題だった・・・でどこか分かる人いらっしゃりそうですね(笑))

 子ども達の出し物を見て、適当にPTA等の店のものを食べて、手作り品をちょびちょび買って、定刻より前から手伝いに行って、午後の追加のお菓子も売り切れちゃったので、片付け係りだったけど、ほとんどやることが無かった位で楽チンでした。

 二男のクラスは劇。二男は出番はないが、入り口で呼び込みをやってましたわ。普段は家ではフン!って感じで殆ど口をきかないヤツが、ここでは大声で「始まります、どうぞご覧くださ〜い」とやっておりまして、家とは別人状態。まっ、それが成長だよね。

 うちのクラスの委員を中心に+数名で一部保護者の内輪打ち上げをやりました。総勢9人なので話し易くて、では、二次会ってところに携帯電話がブルブル。メールにしちゃ長いと思ったら、なんと二男から。「鍵忘れた。今駅前スーパーにいる」って。え〜っ!(>_<)と思ったけれど、こりゃ帰らないわけには行かず、皆さんにお詫びを言って急いで帰ってきたよ。まっ、飲みすぎにならずに済んでよかったのかも知れないが・・・

 長男と違って、鍵を忘れたりってことがあまりなかった二男の忘れ物が増えたのは、学校生活でリラックスしてるからかも知れない・・・と甘い母は思う(だから、長男が「ひいきだ!」って怒るんだけど、どうしても下には甘くなってしまうよ。(^^ゞ)

人気blogランキングへ