いや〜、昨日はヘビーでございました。朝から夕方までほぼ立ちっ放しです。移動したと行ってもごく狭い距離ですから、腰に来たよ〜。
 その上、気も使う・・・で帰宅したら、早速に洗濯物を入れて、ご飯の用意でしょう。へたる暇もなく、家族が次々に帰ってくるしさ。

 専業主婦モードを続けることのリスクは家族の依頼心を育成してしまうって事だね〜。自分の中にも「やらなきゃ悪い」心が芽生えるし、家族はそれをもちろん利用するし・・・

 一緒にお仕事した方は、大手メーカー勤務の総合職のお嬢さんが、結婚して出産後、仕事辞めたいと言ってるというので、他にこれ!と思うやりたいことがないのなら、漫然とやめたら絶対に後悔しますよと言ってしまったわよ。お嬢さん自身もやめた友人達から同じ事を言われているそうな・・・。

 今は好景気とか言って(実感ないけど)就職の門戸が開かれつつあるけれど、失われた10年に総合職になったお嬢さん、よほど優秀な人なんだと思う。今みたいな流動的な世の中で、一度職を手放した後で何が起こるか分からない情況を考えると、続けられるものなら続けた方がいいと思うんだけどね。

 私が子育ての頃の「保育園に入れるなんて可哀想」という今となっては根拠不明の流言飛語に近い説だけど、いくつかの保育園に実際に足を踏み入れて、細かい部分まで見て、全然そうじゃないじゃん、むしろ下手な幼稚園よりよほど優れもの!と知ったのも、子育てと仕事は出来たら両立した方がと思う根拠の一つ。

 話がまた脱線したが、昨日のお疲れやすめで今日はのんびりする事にしました。朝からスティービー・ワンダーを聞いています。この人も天才だよな〜とつくづく思う。ほんわか系の曲からファンキー系まで、1枚で色々と味わえるので、滅多に買わない私が自腹切って買ったアルバムです。(何故か日本版の紹介が出てこないので、仕方なくアメリカ版を貼り付けた(^^ゞ)
 
 さ〜て、元気を出して、家事の続きやら宿題やら、明日の準備もせねば・・・

人気blogランキングへ