アフィリエイトプログラムのサイトへ行って、何を登録しようかなと物色する時、目に入る中にはいかにも怪しげなのもあるのよね〜。

 出会い系サイトの、といちがいに決めつけてはいけないだろうけど、そういう系は結構怪しげに見える。
 
 それから最近、アフィリエイト以外でもメール受信系のサイトでも見つけたチャットレディというのもかなり怪しげ。登録するだけで3千円なんだそうだが、よく見てみると「カメラテスト」があって、現実にはブスなオバサン(私の事です)はパス出来ない仕組みになっているようである。
 もっとしげしげ見てやると(笑)、ライブカメラがあれば即お仕事出来て、ご指名用の写真を見て気に入った「身元確かな男性」のお相手だそうだ。

 身元確かだから安全っていうけど、顔見てご指名する男性が、若いと認定された女性達と、穏やかに家計やら子育ての話をしたがるとはとても思えない。

 会社の女性に向かって言ったら「セクハラおやじ!」と罵倒され、飲み屋の女性にはとても言えないでいる言葉、家で言えば「ばっかじゃないの?」と言われそうな言葉をチャットではき出すのでは?と想像すると、安全快適とは言い難いんではないの?

 それを割り切って高収入だもん、と相手出来ちゃうヒトもありとは思う。世の中には羞恥心とか感触が一般的なヒトとはずれているヒトもいると思うので、それを異常とか、変と決めつけるのは、とても危険だと思うが(何を持って言うのか判然としない「標準」という基準からずれてる事を危険と言ったら、それこそ芸術の多くは生まれないし、障碍を持つ方への差別などにつながるし)、しかし、やっぱり、私には出来そうもないですな。そして、いくら儲かるとしても、自分のサイトではご紹介出来ないですな。

 ま、やりたいと言ってもカメラテストその他でお断り食らうに決まってますけど(笑)。


・・・ところで、ウサギとグーグルはこの文章を読んで、チャットレディの話とか、チャットレディ募集の斡旋をしてくれるんだろうか。ふっふっふ! ちょいと楽しみである。