小人閑居して不善をなす。私の場合の不善は悪事というより、体や心に悪い事をさしまして(所詮小心者なんで(笑))、パソコンのやりすぎやら、ダラダラ寝てるを始めとして色々ありますが、ついついおやつを食べすぎもあります。
 先週は疲れがたまってたのかどうか、食っちゃ寝て状態で、殆ど家から出ないくせにカロリーの高いナッツ(これ、もぉ大好物だもん)やら、甘い系のお菓子、揚げせんべい込みで1袋のカロリーが高いつまみ系やら、やたらと食べておりました。

 結果・・・毎朝の体重・体脂肪測定の時、てきめんに数値がジリッジリッと上がっておりましたねぇ。

 そしてこの日曜日位から、これもあまり良いことではないというものの、昼を食べるタイミングを逸して、ごく軽く、おやつもあまり食べずに・・・と言うのがちょいと続いたら、ジリッジリッと体重が減ります。

 ほ〜んと、ダイエットの極意って、要は食べる量が運動量に対して適切なら良いって事よね。

 で、もう一つには、ためしてガッテンでガッテン式ダイエット♪なんて言う前から、私はず〜っと毎朝ほぼ定時に同じ格好して体脂肪率計付き体重計に乗ってグラフ用紙に記録を付けるようにしています。

 ついでに、前日に食べ過ぎたとか外食した、あるいはいっぱい歩いた等々の体重増減の要因となっていそうな事のメモもちょこっと書いておきます。

 因果関係かなり明白。あと女性の場合は体調によってむくむ時期としぼむ時期があるみたいです。

 この方法の良いところは「およっ!」と思ったら、即加減が出来るところ。これが間が開くと、が〜ん!となった時には挽回が難しいという状況になっている事もままあります。

 朝一番のお仕事。顔洗ったら、次は体重計に乗りませう。(体脂肪率も体重もかなりアバウトな数値しか出ないのを使っていますが、それでも、大筋は分かりますから大丈夫。今はもっといいのが出ているようなので、さらに安心でしょう)

      こちら体力まで測れるらしい。↓


こちらは私が使ってるような簡易なタイプ。↓(それでも、精度は随分上がっている)



人気blogランキングへ