二男の定期買いにターミナル駅に行く前に徒歩で図書館に行って本借りて、図書館の最寄り駅じゃなくて、駅からバス便の我が家にとっての最寄り駅まで歩いて、結構運動をしたつもりであります。2007APRIL11池袋先生が組合理事長の上大岡再開発
 しかしねぇ・・・今日はちょっとウグッ!というのがあったよ。

 というのは我が家の最寄り駅から撤退しちまって、そのあと統合されて名称が二転三転した信託銀行で久しぶりに記帳しようと思って通帳をATMに入れたら、ダメなの。何回トライしてもダメ。

 仕方なく窓口に持って行ったら、要はその支店は統合する前別系列の支店なんでオンライン化が出来てないから、ATM使いたいなら市心部の支店へ行ってくださいと言うの。
 
 んな、とんでもない! ん万円、時には十ん万円を5年預けたって利子は本当にスズメの、いや蚤の涙状態。市心部の支店なんかへ行ったら、片道だけでチャラじゃないの。

 その上に、1冊の通帳は繰越手続きをと言うのはよいのだが、前の通帳にまだ残があるのに「終了」のハンコを押しちゃったのが取り消しできないとかで、結局、預り証を出してもらって預けて来たのだけど、ちょこっと記帳のはずが随分待たされてさ。(しかも、店内ガラガラなのに)

 なんかて〜んでプロじゃないし、大体、利用者本位でもない。

 フン、低額預金者はどうぜドブなんだろといいたくもなるじょ。ちなみに、その信託銀行には頭に来てるので、最後にまとめて解約するつもり。だってビッグって解約1万円ごとに100円も取られるのよ〜。地元の店の閉店をもっと早くから知っていたら、絶対に預けなかったもん(`Д´)

 ぶすぶす言いながら、気分転換に入った大型書店でまた気分を害したよ。

 あのね、立ち読みをするのなら本の端っこを折ったり、きったない読み方するんじゃないのっ!

 立ち読みの最低のマナーとして、きれいに読むのは当たり前でしょ!と言いたくなった。

 ガイドブック類が特に酷かった。正直なところあんなベレベレに折れた本は例え希少本の最後の売れ残りだって欲しくない程酷い状態だった。そこまでするのなら身銭を切って読みなさい!ってケチな私だって思うもん。

 ケチにもルールがあるんだよっ! ケチは人に迷惑を掛けちゃいけないんだよっ!胸を張ってケチと自称できるケチじゃなかったら超かっこ悪いっす(って十分にかっこ悪いぢぶんだが^^;)。

 ★画像は某信託銀行の道路隔てた反対側に見えた再開発地帯。そばに寄って看板を見たら、子どもの頃からよく御存知の方が再開発組合の理事長さんなのでビックリ。

人気blogランキングへ