光とともに… 11
戸部 けいこ著
秋田書店 (2007.6)
通常24時間以内に発送します。

 今日はリサイクル書棚から先日ゲットした「住まい方の実践」など寝そべって読みながら(著者の言う「居る」という状態ぞ、これぞな〜んて思いながら)だらりんちょと過ごした。
 天気もほどほど良く、大気はやや湿り気を帯びているものの風が吹いて過ごしやすい日。この「やや湿り気」がポイントで、どうも睡魔に襲われますな〜。

 本日の特記事項って、本当にありません。あえていえば、夫用にと、もと私のプリティーからの乗換えを申し込みながら、6月からの特典を待っていたauの通常契約の携帯端末を取りに行くのに一緒に来てほしいと夫に頼まれているので、夕方に出かけるであろう事でしょうか。

 何せ、ショップの人と、サイトで見るのと、案内状と、それぞれの言う事が絶妙に食い違うので、もともとそういう系統に疎い夫としては断固私の立会いが必要らしいです。

 疎いといえば、パソコン関係も結構中年男性は疎いね。おととい友達のパソを見た時も思ったけれど(メモリ増設おススメメールに対してお返事が来ましたが、それ見て「こりゃ、駄目だ、ぜんぜん分かってない」と分かりましたっε=ε=(;´Д`))、うちも例外ではない。

 ず〜っと後生大事にしまっていたオフィス仕様のパソコン、もはやつかないの。会社から安く払い下げしてもらったって言っても、使えなかったら安いも意味なく、単に無駄づかいだよね〜(苦笑)。

 収納アドバイス等で活躍されていた板垣さんが「使い込んでこそ」と書いておられましたが、ホント、道具でも機械でも、家でも、大事にしまっておいてはあかん。使わないと、黙って駄目になって行くのね。(人間も同じ。無視が一番つらいもんね〜)

<追記>携帯を取りに行った折、駐車場をお借りした書店で買ってきた「光とともに」の最新刊、第11巻です。もちろん、アンケート、モニター等でゲットした図書カード利用ですよ〜ん。普段は立ち読み(ごめんなさい)して、単行本になると買ってる作品であります。

人気blogランキングへ