ee590b89.jpg 今日は又従妹のお迎えからスタート。門司港や関門大橋の眺望を楽しめるコース取りで城下町長府に。
早速蛍泉庭にお邪魔しましたが、武家屋敷の遺構のある雰囲気の良い喫茶室で、祖母の人形を見に来て下さった方達もティータイムを楽しまれているようでした。ケーキがおいしいし、コーヒーもおいしい。観光地にありがちな見掛けばっかでおいしくないスポットではありませんでした!いや〜、甲斐小泉にも優雅な親戚がいるもんだと感心しました(笑)。
ほとんど猫の手状態で手伝いらしい手伝いもせず、昼下がりに近隣散策をさせてもらい大感動。
そりゃね京都熱は冷めないし、鎌倉も好き。でも正直人の多さに疲れます。平日の長府はのんびりゆったり楽しめます。土塀の落ち着き。国宝の仏殿をさりげなく拝観出来、身内繁栄のため私腹を肥やしたがる政財界の連中に爪の垢を配りたいような愚直な乃木大将の顕彰地(日露戦争で自らの子息二人共戦死)等、コンパクトながら見所いっぱい。勝てば官軍の本拠地ながら維新後に建築の旧藩主の屋敷の清々しさにも考えさせられました。
こりゃ今度は友達と来なきゃ!夜は関門海峡の夜景が楽しめるホテルでしばし日常を忘れてます。