昨日我家に到着しました。これ↓



 うちの子はあんまり喜ばないもんで(なんと安上がりなんざんしょ。^^;)我家には1樽だけですが、喜んでくださる方でご家族持ちには大樽2を差し上げ、おひとりで暮らしておられる御高齢の方には1樽を差し上げています。

 で、今朝は2軒、配達に伺いました。なんてたって、クール便で結構高いもんだからうちに届いたものを配達する事にしてるんですの。(沢山取ると割安になるし・・・ただし、八ヶ岳の兄宅は日ごろお世話になってるしで、直送で2樽贈ってますわん♪)
 先ず一軒目。私がおいしいし、好きと言って以来、何かと言うと下さる明太子とキムチをいただいてしまいました。

 正直に書きましょうね。アフィリエイト使えない販売元なんですけど(笑)。島本食品と言って、ざっと検索してみたところでも、おいしいと評判のお店のようです。

 一応こちらが差し上げたのは鯛(小鯛)ではあるんですけど、どう考えても1樽に対していただいた明太子の量は「海老で鯛を釣る」状態。(^^ゞ 恐縮至極。今晩、早速いただこうと思いますが、キムチの豚肉丼も作りたくなった。

 そしてもう1軒。先日赤カブをいただいて以前教えていただいたレシピ(このブログのレシピコーナーでも紹介していますよ〜)で漬けて「おいしいぞ」と副菜にしているうちに、近所におすそ分けなんてとんでもない減り方をしちゃったんですけど・・・いつも故郷の山形のサクランボやら庄内柿をいただいていて、対するこちらは小鯛オンリー。完全に海老で鯛釣るが恒常化してます。 両親が仲人をした御夫妻の上、双方のお身内ともなが〜いご縁なので、身内の少ない私にとっては、親戚以上の方たちなんですよね。

 今日は冬至用にとお心使いいただいてゆずをいただいたり、庄内丸餅(これ、欲しかったんだ!)やりんご、奥様が瓶詰めにされていた茹で筍をいただいちゃって、海老で鯛の上乗せ状態。m(__)m

 ご近所なので、年内にお会いする可能性もそれなりにありますが、一応「良いお年をお迎えください」と暮れのご挨拶とあいなりました。

 明日は冬至。おやつタイムで既に夕方の気配ですが、クリスマスが終れば日一日と昼が長くなり(昔、小学校時代の同級生のお母さんが、畳の目のように1日ずつ日が長くなるとおっしゃっていたのを懐かしく思い出します)春を待つ気持ちになりますよね〜。

 ホント、この年になると1年が早いです。ちょこちょこと雑用を片付けて(少しは不用品の始末もしつつ)新年を迎えましょう。

人気blogランキングへ