2008年9月5日 桃と豆乳のムース

 今日は図書館へ行かなくちゃだったので、ダイエーへ車を止めて・・・という計画を立てたのだが、勿論、一人で行くのはもったいないので、ご近所誘い合わせて・・という話から「ランチいこっか」になりました。(^^ゞ

 何しろ、親にとってはなが〜い夏休みが終って、そろそろもぞもぞする訳でして・・私としては昨日も外食だったので、今日も外食は大丈夫かと言う懸念はありましたが、ダイエーで私が図書カード(財布にごっちゃり図書カードが入ってる私なので、これは私用ではなく、二男の学校のイベント用なんですわ)を買うから大丈夫だよ、と言って、ちょこっと電車に乗り「湘南生活」に乗っていたこじんまりした住宅地の和食店へ行ってしまったのでした♪
 何せ家事達人の友人と、トールペイントをし達人の友人のケーキ教室の弟子たる友人と連れ立ってですから、おいしいところ新発見、探求意欲は盛ん。ミニサイズの湘南生活をずらっと揃え、駅から程近く、お値段もリーズナブルで、で選んだ店。

 780円で小あじの開き定食というのはみそ汁、おしんこ、小鉢2個にご飯という事で、焼き物にきれいに盛り付けられていて、お腹にもたれなくて助かりました。

 八ヶ岳の山城屋の780円に比べると、ボリュームは全然違いますし、味付けもかなり違いますが、そこはシニアお金持ち層の多い土地柄と力仕事をした後、どさっと食べたいぞの土地柄の違いでしょう。

 そして、ダイエーに戻り、寄贈型リサイクルショップで不用品をそれぞれ出して、帰宅後は、これ!

 トールペイント達人作のおいしいバニラアイスに家事達人作のイチジクカラメルソースを掛けての美味しいデザートは「溶ける、溶ける、早く口に」で撮りそびれましたが、こちらは桃のゼリー+豆乳のムースで、またまた絶品でした。

 ぴーちくぱーちくと喋って、いつの間にか日が暮れたぞ・・・というところで食欲の秋の序章が始まりました。(^_^)

人気blogランキングへ