今朝は朝からいきなりビックリショック!

と言うのは新聞新聞を取ろうとドアを開けた途端に待ってました!と言わんばかりに黒いすばしっこい物が玄関に入り込んだのです。

ふっひゃあ〜、招かざる客じゃ! バンバンとサンダルの底で叩くも勝手にカーペットに上がり込み、不法侵入だっ!と尚も叩くと手応え(うっへ〜( ̄○ ̄;))があったのに姿が……

と思ったら、長男の部屋のドアの下に潜んでましたよ。

長男を起こしちゃうけど、仕方なくドアを開け奮闘。殺虫剤は無い我が家。何でもいいからスプレー掛けな!と言う長男のアドバイスに従って、直ぐ手に取れる虫除けスプレーをプシュッとやり、勢いが弱まったところでトレペ攻め。はい、さようなら〜、ヤレヤレでした。

なぜだか分かりませんが、我が家を含め、この集合住宅、普段ゴキブリはいないんです。なので、この攻防戦は実に大事で、そりゃ朝から緊張しましたよ〜。

そして、ちょっと久しぶりの市民図書に行くと、返却されたばかりのハリポタ最新刊がありまして、ラッキー!と借りて来ました。

ハリポタの中で行われる攻防戦は激しく悲劇的ですが、我が家の玄関先の攻防の方が生活への影響は俄然大きい。

つまり、有り難い事にそれだけ平穏な毎日なんですね。o(^▽^)o