ブログネタ
今までで一番大きな買い物は? に参加中!
 暖かだったお正月もそろそろ本来の寒さに戻ってきました。ずっと雨が降らないために火災が起こりがちで多くの方が亡くなられています。雨でも雪でも降って欲しいです。

 さて、そんな1日だったので、家の中で年末年始撮り溜めたDVD視聴などして、のんびり過ごしておりましたよ。

 自主的なお題として、さっさと出かけるための手順を書こうかと思っていたのですが、ライブドアブログのお題の「今までで1番大きな買い物は?」を見て、はたと考えちゃいました。

 家計費全体という意味合いで言うと、やっぱり住宅取得でしょうか。それに加えて、近年は子どもの教育費。これは目に見える形で残らないので、右から左になりそうなところがコワいですが、正直に言うと、とっくのとうにお安いタイプのおベンツなら買えてるぞ!

 個人的に(つまり、へそくりを含む自己資金で)という事だと、やっぱり住宅取得のための頭金が1番大きいです。今の家って、不運な事にバブルで値上がりし始めている時期(そう、たくさんの物件に申し込んで、ハズレハズレまくってやっと当たったら、駅からバス便・・・(T_T))でしたが、15%相当出しました。山の家の場合、10%相当ですね。
 もうひとつ大きかったのは車。何しろ、八ヶ岳に行く都度、祖母を乗せて「あっち連れて行け、こっち行きたい」にお付き合いしていましたし、実家の父を乗せる機会も多く、戦前流儀の長男意識の強い夫には負い目があり「実家の人間を回数多く乗せる車には実家から出資してもらうから」という(グスン)というのが建前でした。本音は・・・いざとなったら、これに乗って逃走してやるっ!でしたね〜(汗)。

 父、祖母から献金を求めて、残金を私が出すという感じでした。ここだけの話、当時、もう祖母には献金能力がなくなっておりまして、言いなりに贈与税掛からない上限を出してくれたのは父だけでした(笑)。

 でも、車検代から、自動車保険代から、ガソリン代まで、本体価格プラス付属品プラス消費税以外の部分は当然家計費からですわよ。

 この車の購入をめぐっては、購入先のセールスマンがまだ30代半ば位だったのに、ものすごい男尊女卑。いくら私がお金を出すからと言っても、メールの差出人が私でも、全部夫宛にメールをよこし、最悪な事に、支払い期限や内容を言わず、不審に思ったこちらからの問い合わせに「あさって払ってください」と言った事。

 「では、もしも私が問い合わせなかったら、納車されなかったってこと?」と言うと、しれ〜っとした顔で「そうです」と言ったんで、怒りましたね〜。納車された車はさすがに車検証は私の名前になっていましたが、お客様サービスカードも夫の名前。すっごく不愉快でしたよ。あ〜、思い出しても頭に来る。この男、夫に取り入るのはすごくうまかったので、夫は(上記の体質もあり^^;)私が怒る理由がピンと来なかったようです。

 しかも、その落ち度を問う私の問い合わせに対し、本人が不在だと言った店舗の男性は「彼もたくさんのお客様を担当していますから」と反省の色なし。たくさんの担当があるから、連絡漏れがあってよいのか、それって、こちらを軽く見てる証拠だよね〜、んなの、関係ね〜と言いたくなりましたよっ!

 後ほど、その会社から「お買い上げのお客様アンケート」があり、その時の不快なやり取りを投稿して採用された地元紙のコピーをくっつけましたけど、何の音沙汰もありませんでしたね。別に菓子折り持って来いとは言わないけれど、お詫び状くらいよこしてもいいではないかと思いましたよ。

 今も車検等でそことお付き合いはあるけれど、あんな思いをすると、あそこからは二度と買いたくないなと思いますね。


 ああああ、ごめんなさい。大きな買い物というお題からハズレまくった。しかし、こちらとしては清水の舞台から下りるような気持ちで買ったもので不快な対応をされたのですから、忘れようもありません。

 そういや、駅前スーパーの中のCDショップも自分のところの定員がクレジットカードの処理が出来なかったのに、店長らしい横柄な男が「すぐにカードを持って来てください」って言ったなぁ・・とかブツクサ思い出すのです。その店も当然二度と利用していません。あんな不快な対応をしておきながらまだあるのが不思議! 小さな不快も忘れない執念深い甲斐小泉なのです。(^^ゞ

 主婦であり女性であるという事は、これだけ世の中から軽んじられがちなのです(学校でも、子どもの担任の同じ女性から「えっ?」というような対応をされてビックリしたことも。要は「私はあなたみたいな専業主婦とは違うのよ」というヤツですな)。それでいて、タダ働きや汚れ仕事を全部おっつけて来ようってんじゃムシがいいんだよ〜!と怒ってるのは一人私だけじゃないはずです。

 撮り溜めDVDの中には「美のミューズ」という番組(随分前のだ)の大山崎山荘美術館と、お正月の「桂離宮」がありまして、あんな美しいものを見られて本当に幸せだったわ〜と、ほのかにハッピー気分を味わっていたのですが・・・お題に合わせて作文していたら、怒りみなぎってしまった。まだまだ、修行が足りませんな〜。(^^ゞ


        ↑
 本日の節約グッズお買い物(生協で2個組なんですが、1個はお山に持参予定)


人気blogランキングへ