今日は昨日急に決定! 河津桜のお花見に参りました。河津桜と言えば、伊豆の河津が本場で、長男が高校に入学する年(つまり、もう6年位前でしょうか?)のご近所バスツアーで行った事がありますが、今年の河津桜は割とお近くで見ました。

 京浜急行の三浦海岸の駅前から観光振興のために植えられたものです。昨今の「手近で」ブームのためでしょうか。平日ですが、年配層を中心にかなりの人出。

2009年2月19日河津桜1

 このエリアの特産の大根をはじめとする野菜類や加工品が産直価格でテントで売られています。また、三崎などの漁港がそばという事で海産物も売られています。私たち主婦四人組は、早速重たくならない程度の野菜や魚類を買ったりしました。

2009年2月19日河津桜2

 桜の足下には菜の花も咲いていて、春!という感じです。本当は今日は寒い!と天気予報でも言っていたのですが、人が多いせいでしょうか、それとも、やはり三浦半島って温暖だからでしょうか。用心して重ね着したのが無駄だったという感じでした。

 線路沿いに桜が咲いているので、三浦海岸の次の駅、京急の終点の三崎口に行く車窓から見えるかも知れませんね。
2009年2月19日河津桜3

 さて、明日が仕事という友人一人が残念ながら早帰りした後、残り3人で松輪漁港にあるレストランでお昼を食べてまいりました。レディースメニューというのがあって、大根の煮付けや刺身、サザエになまこなども入った前菜などがついて、本当はお酒がいける人にいいよね〜と話し合いました。

 バスで来る人なんて殆どおらず、皆さん、車ですね〜(当然、ビールを飲んでいる人は助手席の方と思しき少数のみ)。

 レストランの入り口付近にある販売場では元気に泳いでいるタコがいましたよ〜。ここ、本当に東京から小一時間で来られる場所なの?という位、ひなびた風情で、昨年行ったハウステンボスからツアーで寄った九十九島界わいを思い出してしまいました。(食い気に集中し、風景写真を撮るのを忘れました。(^^ゞ)

2009年2月19日松輪のタコ

人気blogランキングへ