ブログネタ
電話派?メール派? に参加中!
 今日は「天地人」の下巻も読了しました。午前中、図書館に行って新たな本も借りて来ました。

 その図書館に行く時は、いつもダイエーに車を止めて。ダイエーに行く用事がある友人と、大体相互にメールで「今日、行くけどいかが?」とメールします。という訳で、私はかなりメール派ですね。

 ご近所衆でメールを始めたのはかなり早い方なので、最初のうちはメールで連絡を取れる相手はパソコンを通してという感じで、近所の友人と出かける時などの連絡は電話でしたが、PHSや携帯電話の普及により、逆に今では、殆どメール連絡ばかり。

 メールの良さは、相手の時間を無理矢理割かないというところですね。また、複数での待ち合わせの時など1通のメールを同報で送れば、同じ内容を伝えられるし、受けた側もメモの取り忘れなどによる勘違いが無くて済みます。だから、いったんその便利さが認識されるとだ〜っとユーザー増えましたね。

 でも、やはり、細かいニュアンスを伝えるのはメールでは難しい。特に、相手の様子を感じながら説明したほうが良い時とか、下手に証拠を残さないほうが良いという時には、電話で連絡した方が良いように思います。

 まぁ、そういう時って、大体楽しい話ではないですね〜。

 また、掛かってくる電話も、概ね楽しくないものばかり。お邪魔虫のセールス。身内の場合、大体頼まれ事や誰かの具合が悪いといったような話だし・・・。

 一方、何らかの問い合わせなども、メールの方が証拠が残るので、こちらとしては助かるんです。

 なので、今や我が家の電話はメールを使えない高齢者対応って感じでしょうか。

 ただし、たま〜に、メールが正確に配信されないために、役に立たなかったり、せっかくの楽しい話だったのに、携帯電話をどっかにおっぽり出していたばかりに気付くのが遅すぎたなんて事もありますので、一長一短ならぬ三長一短って感じでしょうかね〜。

人気blogランキングへ