えらそうなタイトルを書いてしまいましたが、我が家も、家族連れでワイワイ出かけるたびをする年代では無くなっておりますね。一方で子どもたちが家庭を持って、孫が生まれて、一緒に連れて行って貰うというのも楽しそうですが、だいぶん先の話となりそうで、現状は私一人がぽつねんと・・あるいは誰かとご一緒にというパターンになるのでしょうね(ゴマちゃんひとりで留守番させるのは心配なので、という格好の言い訳があるので、夫婦でってのは無い^_^;)。

 こういう子育てから手が離れつつあるけれど、身内には高齢者がいて、という年代になって旅をする時に、先ず念頭においてしまうのが、ドタキャンの可能性です。実際に昨年一緒に旅行に行った友人は、なんと(今だからお話しますが)旅先に訃報が入ってしまいました。

 パックツアーの場合、飛行機やホテルが組み合わされていて、お得で嬉しいのですが、申し込みから実行まで間があるので、ご家庭状況によってはリスクがありますね〜。友人の場合、帰りの飛行機は自腹で乗らなくてはなりませんでしたし、ホテルも1泊はキャンセル(勿論、返金なし)でした。

 少し遠方になると、やはりビジネスパックなど、ホテルと交通(主に航空機となりますが)がセットになったものが割安ですが、これもやはりパックである以上、ドタキャンのリスクはあるし、また、乗れる便が限られていて、追加料金が必要だったりします。それでも、延泊分は別途好きなところに泊まって、帰りの飛行機だけセット料金で手配できるツアーもあるので、案外と自由度も高かったりします。
 

 私が関西に行く時には好き勝手に乗り物を手配し、ホテルは当日午前中に連絡すればキャンセル料が掛からない東横インをメイン利用するのは、リスク回避のため。でも、東横インというのは、ホテルのマクドナルドみたいなものですから、全国ほぼ同一の安心感と引き換えの味気なさはありますね〜。
  さて、今回は、というか今回も同行のおばさまと別々にシングルルームを予約しました。これもリスク回避のため。

 お互いに何があるか分からない(おばさまの場合は年齢から来る健康状態に若干不安ありだし)。なので、費用節約のためにツインを取った場合、どちらかがいけないという時点で、最初から予約の入れなおしをしなくてはならず(あるいは、ツインとシングルの差額をキャンセルを申し出た側が引き受けるという手もない訳ではありませんが)、京都のような人気の観光地だと、その時にはもう空き室がないという可能性も高いです。

 若干割高にはなりますが、シングル予約というのは、ビジネスホテルタイプを利用の連泊の旅行ではなかなか和めます。

 同室の相手に対してバストイレを使う時間帯をどうしたもんだと気を使ったりする必要がないし、決して広くない居室で、ずっと顔を合わせていることによる気疲れもありません。おしゃべりは昼間のうちにたっぷりと楽しんで、寝る時は一人で気兼ねなく・・・。

 ビジネスホテル利用時はバススペースに簡易物干し(紐を引っ張り出すタイプ)がついている場合も多いのではないでしょうか? 小さい旅行用の小物干しを持っていくのも手ですが、今回は洗濯ばさみをいくつか持って行きました。ハンカチや靴下など、小さくて紐から落下しそうなものを止められて便利でした。

 東横インには湯沸し兼加湿器も置いてありますが、洗濯物をぶらさげた状態で、湯気が立っているバスルームのドアを開けっ放しにして寝ていると、加湿器+アルファー効果があるようでしたし、洗濯物も物に寄っては翌朝には乾いていました(それだけ乾燥してるってことですが)。

 それから、東横インではお掃除の要望についてはフロントに伝えてほしいとの事でしたが、連泊するのにベッドリネンを毎日換えてもらうのはもったいないので、お掃除の人が必ず目にするであろう場所にポストイットを貼って、そこに「パジャマは取り替えないで良いです」と書いておきましたし、読み終えた新聞の上には「この新聞はまだ読みますので、捨てないでください」などと書いたのを貼っておきました。

 ポストイット(あるいはもどき)は旅行先で何かと便利につかえますので、財布や手帳の中にひとつ、いかがでしょうか? 勿論、ペン1本もお忘れなく。

 賑やかな街中のお宿だと、ドラッグストア、100均、コンビニなどが勢ぞろいで、もしも忘れ物をしたとしても、あるいは予備のストッキングがなくても大丈夫ですが、さりとて、いちいち買っていたらコストアップ要員になりますし、下手に隙間が多いバッグというのも、お土産詰め込み誘惑に駆られますので、出来るだけ慣れたものを持参しています。

 軽くて丈夫な生地で出来た風呂敷やエコバックもお忘れなく。

 風呂敷はお買い物だけではなくて、下着や洋服の仕分けなどにも役立ちますし、外出中、お掃除の人に見られたら恥ずかしいくしゃっと状態の上にさっと掛けるとボロ隠しにもなります(笑)。木綿や絹ではなくて、こちらもポリエステルの、出来たら、デパートの記念品クラスの薄いものが良いと思います。(最近はデパートの粗品というか記念品も目にしなくなりましたが、まだあるのか知らん?)

人気blogランキングへ