昨日、夕方友人宅に行くと「朝、市民図書、色々新刊入っていたで」と言われました。昨日はなんとなく気が乗らず、行かなかったのです。

 今朝、図書へいくと、めぼしい新刊が見当たらず、かろうじて手に出来たのは委員さんが譲ってくれた「日本人の知らない日本語」。



 これも人気本なので、借りられてラッキーだったのですが、図書の入り口に貼られている新着本のお知らせを見て、が〜ん。友人の言うように昨日は新着本並べる初日だったのです。そして、その中に、私が読みたくて希望を出した「宵山万華鏡」も入っていたのです。がぁぁぁぁん!



 森見さんの作品で、祇園祭が舞台とあっては、読まないわけにはいかない!
 こうなったら、図書カード使って買ってやる!と図書の続きにだらだら歩いて一番家から近い書店に向かう事にしました。途中で地区センターの図書コーナーに本を返却。ここは穴場的な存在なので、念のため書棚チェックしましたが、「夜は短し歩けよ乙女」と「有頂天家族」は置いてあったものの、宵山万華鏡は当然ながら見当たりませんでした。

 そして、ちょっとわくわくしながら、幹線道路沿いに出たら、ががががががが〜ん! な、なんとこちらへ引っ越してしばらくしてから出来て、以来なじみだった書店が掻き消えていました。もぬけの殻でテナント募集中の看板が・・・

 買わない女の私も、たまにはこちらで買って、なくならないようにと思っていたんですが、やはり最寄り駅から中途半端な距離で、ベストセラーものなど、特徴のない本が多い書店は立ち行かなくなったのでしょう。地元では大手ということもあり、応援しなくても大丈夫というユーザーの意識もあったのかも・・・

 いずれにせよ、これで気軽に下駄履きで行ける距離から書店が消えてしまいました。

 本気で買おうと思って出かけたのに・・・・なんとも間の悪いことです。

 今週は木曜日に、ごくごく深夜にアクセスしたちょびリッチのビンゴが、日付が変わっていても更新されていなかったのでそれっきり忘れてしまっていたら、実はビンゴを逃してしまった(その後はもはやビンゴはありませんでした)ということで、比較的早い時期のビンゴでもらえるいつもより多めのはずのポイントをふいにしましたし、昨日、兄が手配した父の関係の書類は内容不備とかで、なぜか我が家に戻ってしまい・・・来週以降のシュクダイとなってしまいました。

 木曜日は温泉行けて楽しかったし、金曜日は料理教室で、これも楽しかったけれど、なんだかちびちび間が悪いのです。そして、今日、大好きな本がらみのガンガン二連発!(T_T)

 来週はきっとちびちびとよいことがいっぱいあるでしょう。(^_^)

人気blogランキングへ