我が家では炊飯器がない。以前は使っていたのですが、壊れてしまって、買い換えようかなぁと思っていたのですが、コンロを取り替えた時に自動炊飯機能がついていて、鍋でご飯を炊いたら結構快適。
 
 キッチンで場所を取る電気炊飯器の新規購入を棚上げにしてしまいました。これでひとつ節約。(^_-)

 そして、もうひとつ、コンロを取り替えた時に、古いものは業者さんが引き取り廃棄してくれる訳ですが、グリル部分の網のセットだけは貰っておきました。

 これ、かなり便利です。つまり、揚げ物をした時のパッドと網になるのです。面積も割合と広いから、先日作った揚げ物(ブラックタイガーを塩コショウしておいて、シソで巻いて、その後は大きめの餃子の皮で包んで揚げました)の時にも順序良く並べて置けました。

 住宅関係や家電などなど、古いものが壊れてしまって、入れ替えの時、勿論、何でもかんでも、取っておけば良いというものではないですが、逆に、何でもかんでも捨ててしまえば良いという事もなく、必ず使えて死蔵品とはならないと確証がつかめるものは、業者さんに一声掛けて、とっておきましょうね。(^_^)


 ちなみに冷蔵庫買い替えの時に製氷皿を取っておいたのですが・・・これは、全然出番がありましぇ〜ん。(^^ゞ 子どもたちが大きくなると、カルピスを濃い目に薄めたものでアイスキャンディーを作るとか、そういう事がなくなりましたもので・・・

 使わないものを死蔵してはいけませんね・・・と言いながら、ついつい処分を先延ばししてしまっています。

人気blogランキングへ