今日もイーバンク銀行に入金。4976円。これは某サイトで長年に渡りポイントを溜めた成果。

 ところが、ついつい面倒だと先延ばしにしているうちに、証拠が残ってないけれど、どうも換金レートが大幅に落ちてしまったようで、以前にもくろんでいた額を思うと、随分減ってしまったようなのです。

じっつは、私はこういうところの詰めが大層甘いのです。以前もバウチャーを使いそびれたり、貰っていたエディを期限切れで流したり。(^^ゞ

 ちゃんとルールに目を通さず加入しちゃったからいけないんですね。恐らく免責事項に「諸事情により、制度が変わる事がある」とか書いてあったんでしょう。

 先々週のNHKの特報首都圏でポイント制度について放映していましたが、加入後、倒産等、事情が変わった場合、溜めていたポイントはどうなるのか(=利益の消失=お金が減ったのと同じ)と問題提起していましたが、いまだ、法令が整っていないそうで、とどのつまり、グズグズしていたのがおバカだったという事になるようです。

 なので、最近は特別な優待や特典でもない限り、溜まったポイントは最低限度からとっとと交換するようにしています。

 それにしても、ストレートに交換できたら良いのですが、今回ぐずぐずした理由はポイント交換システムに入会するというワンステップがあったからでした。それでも、やってみれば案外と簡単だった・・・猛反省ですわ。

人気blogランキングへ