815a38a0.JPG
8b24e5a1.JPG
ffdfb407.JPG
昨晩家を出て、八ヶ岳に未明に到着しました。

驚いたのは深夜のサービスエリアの賑わい。みんな適宜時間をつぶして零時過ぎにインターチェンジを出ようとしているのですね。

我が家も同じくで、ETC割引の千円が適用される零時五分に出ました。

しかし、車の台数は多いけれど、お酒を飲む人もいないし、夜になると、人間はかなり静かになる生き物なんだと改めて実感しました。

今日はまたまたETC割引狙いの計画性ゼロの日帰りドライブしました。

トラックなど商用車を見かけると何とも申し訳ない気持ちになりますが、とにかく信州に!です。

東京方面に移動して行楽を楽しもうと言う気は湧きません。ETC割引の効率性の悪さもありますが、せっかくならば自然豊かで風光明媚な………となると、やっぱり信州!

結局、長野県と県境エリアの一部をカバーしているガイドブック、マップルを久しぶりに買いましたが、高速道路のサービスエリアのコンシェルジュコーナーは利用価値大です。

前回、安曇野行きで美術館地図をいただきましたが、割引券付きのパンフレットでした。

今回もインターネットで紅葉の見所やイベントで混雑必至な場所などを調べて貰えましたし、帰りには松本市街のわかりやすいイラストマップをいただいちゃいました。

ポイントはお願いしてみる事!!!

誰でも取れるラックにあるパンフレット以外の、安易にばらまくのは勿体無い、と見なされる観光協会などによる、見所などを網羅したパンフレットをいただけたりするんですね〜。

それはさておき、松本は今日もイベント、楽市楽座と言うのがあって混みそうだから、長野の善光寺?と思ったのですが、本音を言ってしまうと、一週間前に京都で神社仏閣を拝観してますので、ちと食傷気味(何ちゅう罰当たりめ<ぢぶん)。

では、と遅めスタートの日帰りで行けるギリギリかな〜、で妙高まで行ってしまいました。

これぞと言う目玉のスポットやイベントはありませんでしたが、穏やかな良い風景でしたし、また道の駅で農産物ゲット!

写真は9月にはめちゃ混んで余り印象が良くなかった姨捨サービスエリアのレストランのランチ。今日は程良い混み方で印象良かったです。

妙高山が見えるいもり池。

そして、八ヶ岳大橋も真っ青な立派な信越大橋からの眺望です。

野尻湖もちょこっとだけ寄りましたが、静かな湖でした。昔、近所のおば様のご主人の実家が経営していた野尻湖ホテルと言う有名なクラシックホテルがあったのすが、老朽化が進み、維持管理しきれず、廃館になってしまったのです。現存ならば、ぜひとも寄った見たかったのですが…………

  何しろ無計画ゆえに、単にガソリンを使い地球温暖化の促進に一役買ってしまったかも。

明後日は月曜日ですが、ETC割引が効くそうなので、お天気がほどほどならば、もう少し計画的に動きたいと思います。


人気blogランキングへ