昨晩から、ず〜っと通販サイトをしげしげ眺めては悩んでました。その理由は金曜日に実家の両親が親しくしていたアメリカ人夫妻のお嬢さんと再会するのに、何かスモールギフトをとおもっての事。

通訳ガイドをしている友人によると「アメリカ女性なら真珠のピアスなんてどう?」という事で、探しましたが・・・購買者の評価を見ていると「福耳なんで、そのポストではちょっと」などという記述もあります。

正直なところ、低額予算では、貴金属の価格高騰中、しっかりした付属品のものを選べないし、ひょっとすると金属アレルギーの問題もありそうです。

そこで急遽考え直して・・・友人は「アメリカ人はブローチなんてしないよ」と言ってましたが、ブローチならば良いだろうと選び始めました。

ウダウダウダダダ

送料を入れてもあまり高くなくて、見栄えはそこそこ良くて、日本に来たという記念にもなって、ついでにポイントでも貰えたら御の字だぞ! そうそう、何よりも大事なのは納期が早い!という事でした。
実際にお店に行って見たい気持ちもありましたが、先日、横浜に出かけた際、何店舗かは見て見ましたが、予算オーバーです。やっぱりネットで買った方が、人件費や家賃が少ない分、実店舗のレギュラー価格よりぐっとお安いようです。

昨晩は候補を絞って、今朝、決めたのがこれ。

マベ真珠なので、ちょいと大きめです。白蝶貝は桜なんですよ。桜=日本と思い出して貰えたらと思って選びました。

ピンク系とこちらとありまして、随分悩みましたが・・・オンラインアルバムで見せて貰った家族写真を見ると、彼女の服はブルー系が多そうなので、こちらにしました。

日本人のお嫁さんにもちょっこしだけ・・・。まぁ、数のうちにしていただければ幸いです。

こちらのピアス、私が注文した時にはまだあったのですが、ただいまは品切れで再入荷待ちのようです。間に合うといいなぁ〜。(って、勝手にお嫁さんはピアスしてるだろうと決め付けてしまった(汗))


いずれにせよ、今回、つくづくと思ったのは、ウダウダウダウダ迷ってる時間が実にもったいないという事なんです。どうせ、必ず、やらなくちゃいけないのならばえいやっ!とやってしまわないと。

良い条件を待っていては間に合わなくなりますが、得てして私のやりがちな事は、考えに考えて実行しようとしたら、もうサービスが終っていたり、売り切れていたりという事。

節約のためには不要不急の事はしないというのが大事ですけれど、その習慣を惰性で続けていると、「要・急」な事に対する判断力が鈍り勝ちになるのが困りますね〜。

買わない!使わない!という選択肢もじっつに大事だと思うのですが、買う、使うに向けての判断は時と場合により、すばやく出来るようにしておかねば、とちょっと反省してしまいました。