101110_2123~0001



今日、他の用事があったので、ついでに図書館に寄りました。すると、本の虫宣言のバッジをくれるというポスターが目立たぬように貼ってあり・・・

バッジかぁ〜、ガラクタ増やすよね、と思いつつ、ついつい申し込んでしまった私。何せ、どういう種類の本の虫であるかにしるしをつけるだけで、個人情報もへったくれもない簡単さなのです。(ま、個人情報は貸し出しカードを作ってもらった時点で提出してますけど)

しかしなぁ・・・

予算不足、節約と声高に叫んでいるわが市なのに、こんな事にお金をかけていいんかい!?という疑問もございます。

だから、逆に「こりゃ、ネタになるだろうから、貰ってしまえ」と思ってしまったんですけどねぇ(笑)。

尖閣諸島の中国漁船衝突事件のビデオ流出、自分が投稿しましたと海保職員の人が告白したそうですね。

これが海保の船の性能や携行する武器の事などならばともかくとして、ぶつかってきたというのは最初から公然の事実だったわけで、それを隠そうとした時点で憶測が飛びまくって・・・・

国民みんなが見たいと思っていた映像ですから、ぶっちゃけ、本音は「よくぞ投稿してくれました」と言うところではないでしょうか。

それにしても・・・日本って、この先どうなっちゃうんでしょうね。昨日のお茶の時も「そのうちに●●の属国の日本州になっちゃうかも知れないぞ」と苦いジョークを飛ばしてたんですけど。(もう既に植民地同様という声もあり^_^;)

話があちこち飛びますが、今日は山の家用の液晶テレビを買いに行きましたが、エコポイント切り替えの駆け込み需要で、どのメーカーも納期が遅い。そして、自動車のエコポイントのように予告から打ち切りまでの期限が短い可能性もあるだろうし・・・と様々な悪条件を念頭において欲しいと念を押されて帰って来ました。

「自分は新人なんで」と言っていたお兄ちゃん。同業他社からの転職組だろうなと思う滑らかトークだったんですが・・・なんと、本業はまだ学生の本当の新人(恐らくアルバイト兼用のオンザジョブトレーニング)。20代だろうとは思うものの、堂に入った説明ぶりに感心しましたよ。

で、図書館で9ヶ月ほども待っていたこの本が来ました。面白くて、あっという間に読んじゃった。