今日は友人が誘ってくれた目黒雅叙園の百段階段見学の日です。新聞の購買特典として「何か!」と言ってもらったチケットだそうで、長年地元紙を取りながら、な〜んにも特典無い身なので、少々考えてしまいます(どうして、地元紙かと言うと、地元ネタが豊富というのもあるけれど、全国紙はやたらと折込チラシが多く、買い物好きの連れ合いにとって危険というのもございました・・・おっと脱線!)。

残念ながら、というか当然ながら、百段階段は撮影禁止です。雅叙園、敷地内にアルコタワーなるオフィスビルも建っているのですが、敷地内か隣接地か分かりませんが、名残の紅葉も見られました。

百段階段は宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルにもなったと言われており、特に階段の下の方の部屋「漁樵の間」はものすごくデコラティブ。チャイニーズ風の立体感のある装飾で、一番湯屋に近いかも。

色々と贅を尽くした室内ですが、メインテーマが「龍馬」だったので、部屋そのものの説明は無しなのが、残念と言えば残念でした(ってのは、5月に霊山歴史館に行ってるし、長府に行けば、やっぱり龍馬ブームのあやかり展示があったし(笑)・・・しかも、お隣横須賀も龍馬の妻、お龍さんの菩提寺もあったりして、あやかり多々なもので、「もう知ってますわ」という情報が殆どだったんですね〜。
色々な部屋を楽しんで、お店を冷やかして、雅叙園ではランチにとても手が出ない!と恵比寿に向かいつつ、途中で見つけたお店、トラットリア・イタリアに入りました。

2010年12月22日トラットリア・イタリア

これ1000円のランチプレート。後でプチケーキと珈琲が出ます。かなりボリュームがありました。野菜好きの私にとっては野菜がないのが惜しかった!

その後、恵比寿方面に歩き、フェアトレードショップ、アサンテサーナで見るだけ。既にお店のセールは終ってしまって、楽天ショップで買った方が安いんだもん♪





これに食指が動きましたが、がまん、がまんなのです(今日のところ)

さ〜て、いよいよ恵比寿ガーデンプレイスに足を踏み入れました。平日だけど意外と混んでいます。皆さん、クリスマスの雰囲気を味わいに来たのでしょうか? 随所で華やか上品なディスプレイが施され、かつてのいまいち味気ない街だった恵比寿を知っている身としては、上品そのもののガーデンプレイスを見ると歳月の流れを感じます。

2010年12月22日恵比寿ガーデンプレイス


2010年12月22日バカラシャンデリア

これは屋外の広場みたいなところに展示されていたバカラのシャンデリア。クリスマスオンリーなのかどうか分かりませんが、クリスマスっぽいです。 ショーケースが反射して、いま一つきれいに写りませんね。

2010年12月22日ガーデンプレイス小さなツリー

こちらは店舗内のこぶりなツリー。色合いがとても上品で、セレブって感じがします。

2010年12月22日ガーデンプレイス大きなツリー

屋外、恵比寿駅に近い場所のツリーは堂々のもみの木。

きれいね〜、素敵ね〜と言いつつ、勿論、今日も食べた以外、何もお買い物もせずに無事に戻りました(笑)。

目の保養が出来た1日でした。

ですが、今日はそれだけでは終らなかったのです。



若干早め帰宅でしたので、少々余力があり、またクリスマス用にと買った食材もあったので・・・・

我が家でプチ飲み会を開催しました。ヽ(^o^)丿