ブログネタ
“昼ビール”好きですか? に参加中!
今日は遅い花見を楽しめるかと、浅草へ。

せっかくだから、隅田川クルーズをしましょうという事となり、日の出桟橋から出発です。「え、何、人誰もいないじゃん?」と思ったのは当然でした。

何てたって50分ほども早めに来ちゃいましたから。 乗船15分位前からはかなりの行列でした。と言っても、昨日の日曜が激混みだったそうで(それを聞いて、ちょっとホッとしました)、今日は程ほど。ちょうどいい感じです。

2011年4月11日復元御座船」

桟橋で目に入ったのはこんな船。御座船の復元だそうで、震災さえなかたら、もっと早くデビューしていたようです。葵の紋の施された帆。外人さんが乗って「オーワンダフル!」となる筈だったのでしょうね。
クルーズ船はガラス張りの、パリのセーヌを走っているみたいな感じの平べったい船。

飲兵衛の友人が「このビールは限定物」と勧めてくれたビールを下戸というか、ただいまお酒を断ってる友人以外の4人でかんぱ〜い!

自粛自粛と言われているためか、昼間っからビールを、それも船が出航しないうちから買いに走った私たちに周囲からは呆れと羨望の視線が・・・

美味しいビールでしたよ! 隅田川地ビールと言いますが、本社が浅草にあるアサヒビールのグループ会社製で、バナナとリンゴの香りがするちょっとユニークなビールでした。

私としては超珍しく、乗り場に置いてあったパンフレットにクルーズ中のドリンク50円引きのクーポンがついているのを見落としてしまいました。(^^ゞ

2011年4月11日金の●●ことスカイツリー

浅草に到着すると、そのアサヒビールの本社、俗称「金色のウン●」と呼ばれているオブジェのついた建物が見えますが、その隣にスカイツリーも並んで見えます。

2011年4月11日スカイツリーと桜

高さは634mになったけれど、まだ未完成のスカイツリーと桜という取り合わせの写真を撮れるのも今年限りでしょう。

雷門を通って、浅草寺にお参り後、友人の一人がお勧めの伝法院の特別公開に参りました。

2011年4月11日五重塔とスカイツリー

金色のウン●とスカイツリーという組み合わせもなかなか乙ですが、五重塔と現代の五重塔とも言いたいスカイツリーの取り合わせはいかにも浅草らしい風景です。

2011年4月11日伝法院

う〜ん、日本的。伝小堀遠州のお庭だそうで。都内の庭にしては、珍しくマンションやら高層ビルから覗き込まれないので美しいです(ただし、写真を撮った背中側にはごちゃっとした低層ビルが見えますけど(笑))。

2011年4月11日しだれ桜

庭内の桜は盛りは既に過ぎておりましたが、でも、まだ十分に美しいです。

2011年4月11日釜飯

みんなで釜飯をいただきました。春って、浅草の釜めし店としては有名な店です。

先にお参りを済ませていたので、じぶん時をやや外していたため、ゆっくり出来ました。

2011年4月11日電気ブラン


浅草に詳しいけれど、仕事で来るから、飲んだ事ない!と言う友人にみんなが「せっかくだから寄ろうよ」で寄った神谷バーの電気ブラン。

むか〜し、会社の後輩が江戸っ子で、下町に詳しくて、浅草案内してもらったことがあり、その時に電気ブランを飲んだのだか、飲まなかったのか・・・・忘れてしまいましたが、小さめのグラスですが1杯260円で、かなりアルコール度数が強い(30度)カクテル。

ぐいぐいっ!と呑むのではなく、ちびちびと呑めるので、お財布に優しいお酒と言えそうです。

釜飯でおなかいっぱいだったので、珈琲を飲む一人と、残り4人の合計5人で、一皿の「カマンベールチーズ揚げ」を取って、一人当たり400円ちょいというお安い休憩でした。

最後に1個 315円とちょいとお高いですが、でっかい、これまた名物という亀十のドラ焼きをひとつだけ買って帰りました。お夕食の後、二男と半分こして食べましたが、確かに美味しいドラ焼きでした。

ほろよいですっかりご機嫌となり、飲まなかった人も(って、私が一口位、飲みなさいと試飲を勧めたのですが)、ああ、楽しかったね〜♪ とみんな満足な1日でした。




震災から1ヶ月。私たちが出来る事は、被災地の産物の買い支えと、経済を過度の停滞に落ち込ませないようにする事だよねと話していたのですが・・・・夜になってまた余震があり、北関東〜東北地方ではかなりの揺れだったようです。

早くみんなにとって心安らぐ日々が戻ってきますように!