最近、私の歳末定番行事は、横浜の山手西洋館のクリスマスを見物する事。

  これはJR京浜東北線(根岸線)の石川町または、みなとみらい線の元町中華街駅下車の山手地区にある8つの洋館に、世界のあちこちにちなんだクリスマスのディスプレイをして、みんなに楽しんでもらうというイベントで、年々人気が高まっているように思われます。

  今年はブラフ18番館がフランス、外交官の家はアイルランド、ベーリックホールがエストニア、エリスマン邸がスウェーデン、山手234番館がイタリア、山手68番館がスイス、山手111番館が日本、そして、イギリス館だけは、いつでもイギリスをイメージしてのディスプレイなのですが、年によって、南アフリカがあったり、スペインがあったり・・・クリスマスをお祝いする国のいずれかをテーマにしての展示は、楽しくて、見ごたえがあります(何よりうれしいのは、無料という太っ腹さ!)。

 汗ばんだ昨日とはえらい違いの軽い氷雨の寒い日でしたが、冬らしいからクリスマスの雰囲気には合います。

 友人と待ち合わせ、先ずは汐汲坂ガーデンでランチ。隣がママグループで賑やかでしたが、我々の会話のカモフラージュして貰えた感じ(笑)。

 気っぷの良い友人の買い物にお付き合い。元町本体は外部からの大手資本の全国展開の店、元町発祥だけど全国展開して個性の薄れた店がドンドン増えて、魅力が減退していますが、一本山側の通りには、個性的でなかなか面白い店や、お手頃価格の店が増えて、魅力を増している感があります。

 かなり欲しくなった物も有りましたが、よ〜く考える事にして、先ずは石川町駅方向に戻り、ブラフ18番館、外交官の家からスタートして、ラストの山手111番館まで、ちょっと離れた場所にある山手68番館だけ飛ばし(ここはまだ行った事が無いのです)、しっかり見ました。

携帯から取込 006


携帯から取込 007
携帯から取込 008

携帯から取込 009

携帯から取込 010


  以上は最初張り切って撮ったブラフ18番館の内部です。ブラフ18番館は例年、割とすっきりとまとめているので、この時点では感じなかったのですが、先に進むにつれて、今年の飾り付けはいつもより地味な感じがしました。やはり、東日本大震災の影響があるのでしょうか?

携帯から取込 014


 ラストの山手111番館のツリーのメインオーナメントは金、白の折り鶴で、震災後の復興への祈りを表しているとの事でした。NHK横浜放送局のカメラが入りまして…………逃げました。

 今年は夏から、取材などテレビカメラと出くわす回数が多いです。

   夏休み、原田泰造さん主演のミュージカルを見に行った時にはブッフェ特集で、確か日テレかTBS。北海道の美瑛のレストランではNHK。京都で楽しんごさんを見た時は民放、そして今日・・・・有楽町西武の閉店セールでバッグコーナーに群がってる姿がお昼のワイドショー系の番組に映ったのが悪かったのでしょうか(笑)。

携帯から取込 015


  山手111番館を最後に、屋外に出ると、イギリス館のイルミネーションがきれい、そしてベイブリッジもきれいでした。

携帯から取込 016


携帯から取込 017


  友人と元町中華街駅のところで別れ、元町の通りに入ると、ケイトウ系の花を使ったツリーが植えられていて、オレンジ系のあったか色のツリーもいいもんだなぁと思いました。

元町のツリー


 
  ところで・・・一つだけショックな事がありました。実は昨日訪問の鎌倉駅からほど近い御成通りにパチンコ屋が出現していたのにすごくびっくり、正直なところ興ざめでしたが、私が子どものころからあって、母が真珠のネックレスやブローチを買ってくれ、婚約指輪を購入した大野真珠店の店頭で「ラストクリスマスセール」という文字が目に入り、そばによって見たら・・・・60年の感謝を込めての閉店セールを開催中と、ごく上品に小さな文字で書かれていました。

  横浜人形の家にたくさんのお人形を寄贈され、開館のきっかけを作られたのは大野英子さんという大野真珠店のオーナーさんだった方です。横浜元町に根ざしていたお店がまた一つ消えてしまうのですね。

  御成通りのパチンコのお店の前が何だったのか、最早記憶にないがごとく、ROOTS大野が閉店してしまった後に、何かお店が入ったら、以前、そこに何があったのか覚えている人もだんだんいなくなるのかと思うと、とってもさびしいです。

 
人気blblogランキングへ