ひと月以内に3回目の鎌倉です。

 前回11月30日に長谷に行った時に、紅葉が今一つねで長谷寺は拝観しなかったのですが、先週の土曜日の実家の菩提寺の紅葉を見ても、色づきがパッとしない。今年は台風がひどくて塩害で葉がきれいに紅葉しないうちに落ちてしまうという話を何人からか聞いて、では、きれいな紅葉を見るのはあきらめて、ともあれ、ライトアップにまいりましょう!という事で、前回と同じメンバーで行ってまいりました。

 早めに昼食を食べて出発。鎌倉駅から、これまた前回同様歩いて長谷まで移動しましたが、まず小町通りをちょろりと通ってから市場へ。鎌倉野菜をゲット。

 ハンサムレタスという見た事のないちりちりなレタスがあり、ひとつ試そうと買いました。加えて、熟したズッキーニ、オレンジズッキーニというのも試食させてくれる店があり、ウリとスイカとかぼちゃを足して割ったようなほの甘い不思議な味わいに、ズッキーニとしてはお高いのですが、1本の何分の一かに切ったものを100円なり〜で買いました。

 その後大町のスワニーのそば(何と、この間まであった建物が無くなって、スワニー訪問者向けミニガーデンになっていてびっくり!)に出来たWalk大町という小さなショッピングモールを覗きました。パン屋さんでパン購入。二階にある古書店では買い取りについて聞いてまいりました。
 
 10月にオープンしたばかりのコトリというかわいい文具・雑貨店に寄って、ウサギと小鳥と花のマグネットやら、ウサギのハンコなどを買ってしまいました。友人たちもそれぞれちびちびお買い物。年配の方が店主さんのようで、若い方のやっている扇ケ谷にある文具の店、TUZURUとはまたちょっと違ったニュアンスのお店。カーペンターズの懐かしい曲のBGMについつい口ずさんでしまいました。
  江ノ電の踏切を渡り、由比ヶ浜通りに出て「日が暮れるまで、どこでお茶しよう?」という事になりましたが、コーヒーならばおかわり出来るに惹かれて、ダイヤモンドソサエティの中にある喫茶室で一休み。ゆったりしたスペースでのんびり出来て良かったです。

 夕方に向かい、由比ヶ浜通りはどこもあまり混んでいないのですが、お隣のテーブルに座ったご婦人がたもどうやらここでお茶して長谷寺に向かわれたのではないかと思います。

 鎌倉に何度も行きながら、まだお参りした事のなかった長谷寺、とうとう行きました。

 残念ながら、携帯カメラでは何が何だか状態の画像ばかり。昨年と比べてくすんだ色の紅葉ではありますが、夜のお出かけはわくわくしますね。

ピンボケライトアップ


 この下の画像、実はどっちが上か下か、取りこんでみたら分からない(^_^;)。

長谷寺ライトアップ


 本堂の前には段ボールで作ったという仏像がライティングされていました。わざと文字や図など見えるように組み立て、中には仏様の心を表わしているという金の輪があり、光のかげんできらりと光り、神々しいです。

携帯から取込 008


 涅槃仏と、百済観音、夢違い観音の三体がおわしました。

携帯から取込 009


 本堂内はもちろん撮影禁止ですが、木造仏としては最大級という長谷の観音様、金箔がきらきらしていて、奈良や京都のわびさび系の仏様とは雰囲気が違いました。

 世界平和と震災からの復興をお祈りしてきました(で、追加でわが子たちをよろしくとも・・・)。

 近場だとかえって早く帰らなくては行けなくて、クリスマスの飾りつけをしている夜の由比ヶ浜通りを歩くというのは初体験。

 昼間は見えないお店の中が、灯りがともるとよく見えて、へ〜、こんなところにお茶出来るお店があったんだ、あら、いい雰囲気のお店だったのね、かわいいもの置いている・・・などなど新発見がいっぱいありました。

 とっぷり夜のお出かけ気分でしたが・・・・時計を見ると、まだ6時ちょっと過ぎ・・・冬至の前の日暮れは早いのでした。

 今日も楽しい1日で、元気が出ました。

人気blblogランキングへ