一昨日、好きなフェアトレードショップから「メルマガ購読者先行予約」のお知らせが届きました。覗いてみると、前、実際のお店に行って欲しくなっていたアルパカのエリ付きのあったかベストがお安くなっている!

  いちおう買い物かごに入れて、午後から出かけて、友人宅でお茶して・・・・夜になってネット接続して見たら・・・あああ、無情の売り切れです。もともと枚数が少なかったので売り切りごめんで5割引き。仕方ないですね。

 昨日(って、こんな夜更かししてはいけません)、おサロン料理教室の帰り、母の親友宅にお邪魔しておしゃべり。「アルパカはいいわよ〜」とおしゃれなおばさまが、知人経由で、ペルーの編み子さんに編んでもらったという2着のはおりものを見せてくださいました。

 やっぱり、アルパカ、軽くてあったかくて着たいよな〜という気持ちが募りました。

 で、魔がさした!
 
 昨晩、ひょっと売り切れていたアルパカのベストのページを見たら・・・・まだあるんです。1着だけ残っていた。たぶん、注文したけど、メール便が使えない(使えるのは紙類とせいぜいTシャツ1枚くらいらしいので、アルパカふかふかは分厚く無理だったのでしょう)とかの理由でキャンセルした人がいらしたようです。

 買いたかったのに、うだうだ迷って、売り切れて・・・でも、それがたった1点だけ復活!

 まさにドつぼにはまってしまいました。知人経由の編み子さんにお願いしたおばさまの羽織物、長袖で丈長いカーディガンですから、使う毛糸の量も多いし、当然、そのお値段でも驚くべきではない、むしろお安い位かも知れないと思うのですが、2万円以上したと聞いてしまったのもまずかった(笑)。 9450円というお値段がすご〜く安く感じられます。

 「あなたは断捨離してるんでしょ。物を減らそうとしてるのに、ふかふかの分厚いのを増やしていいの?」「ラスト1枚、それもいったんあきらめたのが復活ってのに焦らされているよね?」とたしなめる自分はいるのですが、もう一人の自分は「いいのっ! これは自分にクリスマスプレゼント! ここんところ1着5000円以上の服なんて、買ってないでしょが」「これで厳寒の2月にほかほかだもん」「節電の冬、近所の友だちんちに行ってもストーブ点けてと言わないで済むよ」

 まぁ、あ〜言えばこう言う状態で、たしなめる私をぶっ飛ばす買いたい私。

 きっと、翌朝まで待って、誰かほかの人が買ってしまったら、またがっかりするんだろうなぁ〜という自分が見えてしまいました。

 昨シーズンからずっと気になっていた服、考えに考えてだから、たまにはいいでしょ?衝動買い。


 しっかしなぁ・・・普通の人はこういう葛藤なしにパッと買っているのでしょうねぇ(笑)。

 まだアフィリエイト用画像をゲットできるようなので、とりあえずこんなのですとご紹介いたします。



 リンクの先は売り切れかリンク切れになるかと思います。ほかにもアルパカ製品でいいな〜というのがありましたが、我慢しました。



 ↑ 編み地がとってもきれい。色合いも襟元もすっきりしているからいいな〜と思いました。でも、寒がりなので、肩の部分も覆ってくれる上のタイプにしたのです。



↑ かわいいタック入りのセーター。お値段が何と言っても魅力。しかし・・・・私には少し横幅が小さいようでした。びよ〜んと伸ばして着られるほどプロポーションよくないので。



↑ このセーターもかなり魅力を感じましたが、同じような色のアルパカのタートルネックのベストを持っている(だいぶん前に同じお店に実際に行って買ったのです)のでガマンです。

 ここでまた一つ10500円以上で送料無料と書いてあって、チョコまで買ってしまった。(^^ゞ こちらも味は知っていて「高いだけあっておいしい」「高いから、がばちょと食べないから体に悪くない」と思います。包装がなかなかおしゃれなクリスマスにぴったりな柄です。



 (実はこのお店の食品、チョコはもちろん、コーヒー等も加入している生協経由だと、も少しお安かったりします)

人気blblogランキングへ