じっつは4月から月に一度、手ぬい教室に通うことにしました。

 一昨年、昨年と、この↓本を使ってちょぼちょぼ作っていた高橋恵美子先生の教室。



 今回はこの本を買い求めて、手ぬいバッグからスタート。



 お教室が楽ちんなのは、キットで布と糸をそろえてくださる点。材料費は講座申し込みの時に払ってあるので、もっと作りたい意欲的な方は追加で買っておられました。

 で、二回目の今日、できましたっ!

携帯から取込 009


 表紙と同じものだけど、柄の取り方が違うし、まぁ、初心者ですから、よ〜く見ると若干ぶざまなところもありますが、まっ、いいじゃん。

 高橋先生、タックが寄らないとか本質的に困ることは別として、あまり細かいことはおっしゃらないのが良いです(ご自身も天然生活に「お教室では、生徒さんと比べて、私が一番縫い目が粗いかも」ってなことを書いておられました)。

 更に残った布でブローチかネックレスを作る(お花を追加制作した上で)というのは時間切れ。果たして、私はちゃんとやるのでしょうかねぇ?

 このトート、実は結構小柄。お財布に携帯にハンカチとティッシュとリップクリーム位が入る感じ。大荷物持ちの私は、遠出には使えないと思いますが、近所でお茶♪って時に自慢しちゃうわよん(笑)。

 次回はいよいよこちらの本を使って作るんだそうで、布地の予約もしました。



 本の通りの完成品見本と、あとは3種類の小さい布見本なので、ためつすがめつ悩んだ末、結局本の通りの布にしました。割と簡単そうなので、私でも出来そうだわ。


 しっかし・・・今日は蒸し暑い日でした。帰宅してから、むし〜っとして、暑くてのどを潤す、せんべいを食べる・・・でお花のブローチだの、ネックレスだの、後日ね状態で創作意欲0になりました。(^^ゞ

人気blblogランキングへ