今日はご近所友人(京都へ一緒に行った友人たちです)主催の手芸カフェに参加しました。

 この数回、なぜか予定と重なってしまい、欠席が続いていたので、実に久しぶりです。

 本日の課題はマカロンポーチ。この1〜2年はやってるようですが、かわいいコロンとしたミニミニポーチで小銭を入れて携帯ストラップにしたり、キーホルダーにしたりすると便利そうですし、もちろん、立ち寄り湯に行った時に外したアクセサリーを入れたりという使い方も出来るようです。

 こんな感じなのです。

マカロンポーチ全体像


 うすらぼけ写真ですが、ファスナー閉じるとこんな形になって、それがお菓子のマカロンに似てるからのネーミングらしいですね。

マカロンポーチトリミング完成1
 初心者の割には早く出来たと褒められましたが、正直なところマカロンにしちゃ歪んでいる上に、チェーンをつける位置を間違えております。これじゃ口を開けたらコインがじゃらじゃら落ちちゃうよ〜。

 それに、何と言っても、細かい作業なのです。途中でメガネを外してちくちくする羽目になりましたが、ファスナーの金具に何度も糸が入り込むし、ちかれたわ〜。

 以前は完成すると、材料費を追加して、2個、3個と作ってみる事もありましたが、今回のこの作品、1つ作ったら後が続きません。

 それでも、何とかやって来るのは、こういうおいしいもんが食べられるからなんです。なんと、ベーグルも友人が焼いているのですよ。

携帯から取込 008


 デザートはこちら。

携帯から取込 010


 ふわっふわのロールケーキの抹茶色は、おととい一緒に「ツナグ」を見た帰りにデパ地下で友人が買った一保堂の抹茶なのです。

 もしも手づくり市の会場である百万遍の知恩寺さんが京都じゃなくて、近隣にあったら・・・出品したら人気になるだろうなぁと思う程の腕前の友人たちなのです(会場代が安いので、食べて、作って、しゃべって・・・千数百円内外でOKなのもうれしい)。


 さて・・・家に持ち帰ってきたら・・・もうやらないだろうなぁ(笑)。

 先週の手ぬい教室の宿題をやらなくちゃ! 高橋先生の手ぬいの服は型紙を起こし、布に印つけ、裁断までが面倒なんですが、縫い始めると割とサクサク進められて、目がここまでは疲れないのがいいところです。

人気blblogランキングへ