先週のスケートアメリカに続くGPシリーズ第二弾、スケートカナダ。逆転優勝こそなりませんでしたが、鈴木明子選手が銀メダル、村上佳菜子選手と織田信成選手が銅メダルゲット、おめでとうございました。ヽ(^o^)丿

 (それにしても、地元選手が優勝だというのに、会場が空いていて、チケット取り楽勝そうで羨ましい。フィギュア人気は日本だけの話?)


 しかしながら・・・朝のいっときの華やぎが終わると、 天気は下り坂の気象情報通り、朝からくもり空だったのが、午後になってますます雲が暑く、昼から夕方状態。うすら寒く、気分が上がりません。

 昨日、市立図書館に今年の1月に予約を入れた「断捨離ダイエット」がやっと届いて、取りに行って参りまして読みましたが・・・・



 う〜む、見かけだけはダイエットが必要な体型じゃなく見えるらしい(中身は要ダイエットなんですが(^_^;))ので、あまり該当しないんですわ。
 食べる事に関しては、八ヶ岳で過ごした高校時代に、やったらしっかりしたマクロビオティックをやらされたために、多分、ジャンクなもの、食べたくないものを比較的早くから仕分ける事が出来るようになっていた上、父の薫陶を受けて、寝る前の歯磨きを欠かしたことがなく、したがって、歯を磨いたら食べないが徹底していたし、あまり飲まない家系という事もあり、夜食の習慣も無かったのです。

 で、物との付き合い方について参考にすべしと思うのですが・・・既に何冊も読んでいるので、既読感があって、最初に読んだ時程身が引き締まる思いがしません。

 この天気だと盛り上がらないから、やる気も出ないよ、こんな天気の時は片づけに向かないよ、などなど、あ〜たらこ〜たら言いわけ三昧で、身の回り、紙だらけ、布だらけ、やりかけ放題であります。

 特によろしくないのが、手芸カフェや手ぬい教室に行くと、やたら盛り上がるやる気が、進みつつある老眼と、時折出てくる腰痛のせいで、しばしば頓挫してしまう事であります。

 マカロンポーチ、作るんじゃなかったっけ?

 手ぬい教室の宿題の型紙起こしも1カ月先だと言ってるうちに、恐らく「ああ、あと●日だぁ」となるのが目に見えています(ならば、動け(-_-)/~~~ピシー!ピシー!<ぢぶん)。


 頭ん中じゃ「あの服、だいぶくたびれて来て、着ると気分下がるから処分した方が」と思いながら、ここのところ急に進んだ秋の気配にぶるっと身を震わせ、「いや、まだ着られる」とお蔵入りコーナーから引っ張り出して着る今日この頃。とほほ・・・

 散らかって落ち着かない中、3つだけ自分に課しているのは

1)寝る前の歯磨き

2)寝る前の台所、洗面所、トイレの床のぞうきんがけ

3)家計簿チェック

 これもしなくなったら、自分はおしまいだぁ〜と後は棚上げでございます。(^^ゞ


 今日は我がマンション(マンションという本来の語を離れた言葉を使うのには抵抗を感じるのですが、他にそれとわかる言い回しがないので仕方なく使ってます)敷地の植栽の「椿」でゆさゆさするものを発見、近寄ると、台湾リスでした。

 ふさふさのしっぽを振り上げながら、あっという間に柵を越えて行った用心深いやつ。もっとゆっくり見たかった。写真を撮る間も与えてくれないリス君でした。

 市民図書で借りていた冲方丁さんの「光圀伝」をようようにして昨日、読了し、今日、取り換えっこに出光の創業者を描いたらしい「海賊と呼ばれた男」上下を借りてまいりました。





 落ち着いてちゃんと読了出来るのか大いなる謎ですが、盛り上がらないなりに、読書の秋といたしますかね。

人気blblogランキングへ