近隣の友人が車を出してくれて、現代長屋(つまり、うちのマンションですけど)の友人と3人で、すっごくお久しぶりに三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに行って参りました。

 オープン早々は確かベイサイドマリーナとか呼んでいたような気がしますが、頭に三井!と不動産会社の名前をくっつけて、サイトも三井アウトレットパークの中に入りましたね(今、ウィキペディアで調べたら、確かにそうでした)。
 
 オープン当初は海に面したアウトレットは珍しく、しかも首都圏では早いほうだったので、すごい賑わいでしたが、今は海に近い木更津に大規模アウトレットが出来て、首都圏にもあちこちにアウトレットが出来きましたので、激混みはないのかなぁ?と思いますが、週末は混むようですね。

 ってなごたくはともかくとして、大学生だった長男にユナイテッドアローズのダウンジャケットや、今は撤退しちゃったらしいショップで靴を買わされ、自分にセイコーのソーラー電波腕時計を買った後位から、全然利用していない私なのに、平日3時間駐車無料に惹かれてクレジットカードを持ちました。

 で、二人の友人は私よりはるかに利用度が高いのに、クレジットカードを作っていないというので「平日は3時間無料なんだよ、何も買い物しなくても!」と説明した結果、カード申し込みをすることになりました。


 
 通り過ぎるとクジラのオブジェ(?)のある正面エントランス部分ではクレジットカードつくりコーナーがありまして、同席した私は「紹介者」扱いをして貰えることになりました。で、割引券くれるって!ヽ(^o^)丿

 私がOLをしていた頃は、友人が正社員から正社員へと転職しただけで持っていたクレジットカードを取り上げられた位、審査が厳しかったものですが、今は誰でも持てる、便利といえば便利だけれど、楽しそうな言葉に釣られると、安易に借金出来るし、おいしい言葉にほいほい乗らされたら高金利を払い続けなくてはならない危険な道具になった感のあるクレジットカードでありますので、横からじ〜っと見ておりました。

 今回見ていて、気になったのは、最初っからペーパーレスで申し込むことにされていた事でした(こちらから何も言わないと選択肢はない、既定の事実のようにペーパーレスにされていました)。

 建前は環境保護のために紙での請求金額お知らせをやめる、ということで、ご立派ですが、印刷代や郵送料がかからないということで事業者にプラスであります。なので恐らくは、最初の段階で当然のようにペーパーレスにして、いくばくかの上乗せ報償金が発行担当者に入るんだろうなぁと想像しました。

 ペーパーレスだと、利用者は紙の処分に時間を使わなくて良いメリットはあるものの、いちいち専用サイトにログインしないと明細が分からないということから、うっかりすると、自分がいくら何を使ったの確認をし忘れる恐れがあります。

 環境保護は大事だよと思う私ですが、ログインしてデータをチェックし、さらにそれを印刷しないと、クレジットカードのレシートと照合しづらいなどの手間を考えると、やっぱり紙の請求書が欲しいよ!で、おもに利用している2社、いずれも郵送して貰っています。郵便物はチェックのあと、封筒は窓のセロファンをはがして、不要になったお知らせ印刷物と共に資源ごみに出しておりますぞ。

 既に携帯電話会社は、紙の請求書を優良にしていますので、今後、クレジットカードの請求明細も有料になる可能性はあるので、その時には考えますけどね・・・念のため、カウンターのお姉さんに聞いたら、当然ながらいきなり有料になることはなさそうです。

 いかに加入が簡単になっても、即日にカード発行はされないので、友人たちは名刺サイズの期間限定仮カードを貰っていました。それをインフォメーションカウンターに持っていくと、駐車無料の証を出してくれるそうですし、お店で買い物の時に見せれば、該当する場合は商品の割引ありだそうです。

 また、加入特典の1000円分の割引券はややこしいことに半分はカード送付時に同封。残りの半分は来場して付与との事。

 ついでながら、わ〜いと喜んだ二人の友人紹介ご褒美の1000円分(ひとり500円)の割引券。な、なんと三井アウトレットカードを利用しての買い物でないと割引なしですし、期限が今年いっぱいでありました。そう甘くはないのね。カードカウンターの後で、小樽のルタオのチーズケーキの販売があったので、早速使っちゃおう!と思ったのに、ルタオは現金払いのみと書いてあったので、つかえましぇ〜ん! (T_T)

 混まない前に近隣ホテルのランチに行く予定だったので、足早に見ました。割引券は今回は使えませんでしたが、もしも使うとしたら、メガネZOFFが入っているので、ここでメガネを作るかなぁなんて思いました。あるいは期間限定ショップのエースのお店がある間に来られたら、1泊分の小さい目の4輪キャリーを買うのも良いかもね?という感じです。

 果たして、期限前に使えるのでしょうか? それとも友人にあげるよ!になるのでしょうか!?

 
 近隣にある、お初に訪問の横浜テクノタワーファミールホテル内のリューバンカフェでランチです。

 座席に余裕がある時間に入店できたので、アウトレットでゆっくりしなかったのは正解でした。

 カレー&サラダブッフェは1000円とかなりリーズナブルですが、メインディッシュにもカレー&サラダブッフェがつくので、葉山牛のローストを使った生春巻き1480円なり〜♪を注文。ブッフェにはドリンクとデザートは別途で280円追加しましたが、結構なボリュームであります。

W53CA 005


W53CA 006


W53CA 007


 時間制限もないし、心配した駆け回るお子さんというのもおらず、大人ばかりで落ち着いた雰囲気でお食事が楽しめました。

 葉山牛のロースとビーフの生春巻きというのは、ローストビーフと、オクラフライ、モロッコインゲンに揚げだしナスを一緒に巻いていて、とても食べ応えがありましたよ。


 楽しく食べてしゃべって・・・・帰宅したら、もうおなかいっぱい。夕食は毎度の事ながら、少ししか食べられませんでした。(^^ゞ

人気blogランキングへ