今日は都内の友人がお子さんの習い事の先生の作品が展示されている横浜駅徒歩圏のギャラリーに来るというので、一緒に見せていただきました。

 お天気が雨模様なので、本当は招待券でマリンタワーに行こうかと言っていましたが、急遽、映画に鞍替え。こういう時、直ぐに上映時間を確かめられて、やっぱりスマホって便利ですね〜。
 ムービルはレディースデーが一般的な映画館とは違い、金曜日なのですが、我々は優待券があるから、問題なし!

 ランチの時間も取れるくらい余裕があったので、ホテルキャメロットジャパンのcafeで、お手ごろ価格のランチです。このホテルは駅から少し離れているので、千円未満のお値段だと、ランチタイムは激混みだったり、ゆっくり出来ない店がほとんどの横浜駅エリアでは穴場と言えそうです。

image


 まずスープとサラダ。 ↑

image


 ↑ 限定10食というドリア。栗がごろごろっと入っていました。ボリュームもあり、美味しかったです。

image


 ↑ 女性にはうれしい、ちょこっとデザートはイチゴのアイス。

 これに加えて、絞り器付きの生レモンを添えてくれた紅茶を頼みました。もちろん、珈琲やアイスコーヒーなどの選択肢もありました。途中で迷って、グレープフルーツジュースをやめて変更お願いしたのですが、気持ちよく変更して貰えました。これで850円はかなりコスパ良いと思います。

 お腹がいっぱいになって、さ〜て映画です。

 「あまちゃん」で大ブレークしたクドカンさんの脚本なので、笑いは外せません。映画という限られた時間内なので、結構強烈に笑いを散りばめていますが、目力の阿部サダヲさん演じる謝罪が専門のお仕事の怪人(?)の「ただごめんなさいの一言がが欲しいだけの人もたくさんいる」という意味合いの台詞は、とってもうなずけました。

 特に日本人の、それも中高年男性を見ていると、その一言がないばかりに(謝るなんて、面子がつぶれるとか、沽券に関わるとか、自分は悪くないんだなどなど)大変なことになってしまう事例は多々ありますものね〜。

 楽しく見終えて、ご用のある友人とは横浜駅でお別れです。

 その後、私は、ナチュラルキッチンに戻って、「シリコン製の結束バンドはありませんか?」と店員さんに聞いて「結束バンドはありませんが、食品の口を結ぶものならあります」と言われたのがドンズバリ、欲しかったそれなので紅白で合計4袋、計12本も買ってしまいました。

 パソコンのコードとか、家電のコードなどをぐにゅぐにゅさせないで、取りまとめるのにとっても便利なのでございいますよ〜。

 今日も楽しい1日でしたっ!

人気blogランキングへ



※蛇足: じっつは、スマホもどきのアプリをいじっていて、ちゃんとした投稿を、失敗した投稿と間違えて削除してしまいました。スマホに残っていた、失敗投稿というのを引っ張り出して、何度送信しても、駄目なので、仕方ないから書き直しました。よって、もともとアップしていた文章と違ってしまいました。映画に関して、はしょってしまってる部分あります。(^^ゞ

 何せ、スマホだのパソコンを長時間見ていると、もぉ、目がくわんくわんで、スマホにかかれている文章をじっくり見て書き写すなんて、面倒ででけへんのでした。老眼でとほほ・・・^^;