三連休です。以前ならば金曜日の夜出発して、翌朝未明到着でしたが、この夏から相模原で深夜に道路工事が行われ、車線規制で渋滞となるし、だんだん体力低下で、結局、頑張って1日稼いだつもりが、疲れてだらりんちょなパターンになって来たし、深夜割引が始まってから、高速道路も決して空いてはおらず、運転も楽々ではなくなりました。

 一方で、夫はバリバリ働かないで良い年齢になり、以前よりずっと週明けの休暇が取りやすい、とあれこれ凸凹がありまして、今回はのんびり出発しました。
  勤勉な日本人の皆様は連休初日の早いうちに出られるようで、昼近くに出ると、渋滞がそろそろ終わりかけで、存外スムースに移動出来ます。

 しかし、そうは言っても高速道路には渋滞の余波が残り、都心からの大渋滞を終えて最初の休憩所となる藤野パーキングエリアは大渋滞。続く大規模な談合坂サービスエリア手前から、左端の車線はのろのろ運転になっていました。

  談合坂サービスエリアは色々あって面白いのですが、駐車台数が多いだけに、渋滞の時には走行車線に戻るだけで三十分以上かかったと言う苦い経験があります。そこで、私と夫の気に入りは笹子トンネルを越えた釈迦堂パーキングエリアになっていますが、今日は釈迦堂もすんなりとは入れず、ちょっと待ちましたし、食堂も2時過ぎなのに大変に賑わっていました。

  最近になって、屋外にわんこ連れオーケーの屋根付テラス席が出来ていますが、夏は暑そうで、ちょっとムリと思った場所が、今日はとても快適でした。

image


 残念なのはリニューアルしてきれいになった分、コストアップとなったらしく、以前はワンコインでお釣りが来た釈迦堂ラーメンがなくなってしまい、フツーのラーメンが550円になったことです。

 それでも、釈迦堂パーキングエリアの下り、初狩パーキングエリアの上り、八ヶ岳パーキングエリアの上下を運営しているアルプス商事は食事一品につきスタンプを押してくれるので、それはちょっと励みになってます(笑)。

  4時前に八ヶ岳南麓に入りましたが、暑い暑い県央で三十度を表示していた車の温度計はみるみる下がり、21℃になりました。

  南アルプスが西側にそびえ、なおかつ森の中の我が家は、早々に日がかげり、薄着では寒くて、上着も脱げないし、その上に割烹着を着込んでも、全然暑くはなく、ストーブ欲しいよ〜と心中ボヤいておりました。

  ても、八ヶ岳はものすごくきれいに見える日でした。

   標高の高いところは紅葉が始まっているかな〜?