97df4fb9.jpg
比較的最近、ためしてガッテンで高野豆腐特集を見ましたが、その中でもフレンチトーストというのが気になりました。

得てしてガッテンやあさイチ、かつてのはなまるマーケットなどの情報番組で紹介後、品薄、品切れになり勝ちでしたが、近所の生協で徳用袋がたくさん並んでいるのを発見。即買いました。

帰宅後、ためしてガッテンの公式サイトのレシピを見ると、豆乳と生クリームに砂糖を加えて煮立てていますが、牛乳しかない!

そこで牛乳を同量に変えてしまいました。(^^ゞ

もともと高野豆腐はグツグツ煮て戻しちゃ駄目と、パッケージにも書いてあるけど、実はそれが美味しいんだよね♪というのが番組の主旨でしたので、七分間グツグツ煮る間にしっとり膨らんで来るのを見て、楽しみでした。

その後は溶き卵を付け、フライパンで両面焼くだけですが、ここはグリルパンで時短です。

さて、お味見!

率直に言うと、やはり高野豆腐感はありました。それが私の戻し方が悪いのか、材料を変えてしまったせいかは分かりません。

が、これは栄養があり、自家製だから変な混ぜ物無いよ!と思えただけで、加えて、外食より俄然安いぜ!というドケチ脳への高アピールがあるため、私には激ウマではないにせよ、不味くって食べられないよではございません。

これを客料理にしたら、ドン引きものですが、家庭内の軽食とか、おひとり様ランチにするなら、セーフだよ、というところでした(び、ビミョーってところ?!(^-^;)。

子どもの頃から、頭で食べるところがあったので、加工度が高い大手資本による食品より、素朴系が体に良い!と信じ込んでますので、かなり甘い判断かもです。(^^ゞ

余談ながら、この加工食品より、自前や個人商店のハウスメイドがよいという信念がありますと、コンビニグルメや、デパ地下の誘惑には容易に乗らないので、節約できます。

但し、あくまでも、我が家が準買い物僻地で手軽に行ける場所に魅力的ハウスメイドを供してくれる店が無いから言えるので、そういうお店がそばにある場合、保証出来ませんねぇ(笑)。

かくして、出先から戻り、お腹空いた!残りご飯無いや、だったり、朝食のパンが足らない、ホットケーキは材料混ぜるとベタベタじゃん、等々で、高野豆腐のフレンチトーストもどきが登場する私のひとりご飯です。

見栄張って、頂き物の佐藤錦を添えてみた今朝のお皿なり〜。


人気blogランキングへ