このblogのタイトルを「甲斐小泉の安物生活」に変えちゃおうかと思うほど、安い物が好きです。

 我が家の教育費増大期に、平成の不況が重なり、百均、三百均のような安価な品物を揃える店が市民権を得て、ファストファッションも安かろう、悪かろうではなくなり、更にネット通販でより安いものを探せるようになり、安い物、事で暮らすの一直線であります。
 
 中には人件費をケチっていたりする国内のブラック企業製、海外生産品では人権蹂躙の結果の安値というのもあるので、そこは考えなきゃなぁとは思いますが、そこそこのものを安く容易に入手出来るメリットは、年金生活カウントダウン、収入先細りの身にはありがたい事です。

  前フリが長くなりましたね。

 百均ものは、時々は安物買いの銭失いにならない訳ではありませんが、一方で便利に使い、生活にかかせなかったり、ささやかな潤いを与えてくれるものもあります。

1*もけもけ手袋 何度か紹介していますが、冬の時期に百均に並ぶ、ちょっとしっとりした手触りのパイルと言いますか、なんと言いますかの手袋。一時の流行りものかと思っていましたが、今年も並んでいます。これを両手にはめて掃除に使うのです。はたきだと倒してしまったりする飾り物を置いた周囲なども、すっと撫でれば埃が取れますよ。

2*茶こし 百均の茶こしは、網目部分が一重で複層になっていないので、例えば飾りの砂糖を振り掛けるとか、家人が嫌うフリーズドライの葱をインスタントラーメンの粉末スープから取り除く(いるんですよ、うちに💦 粉末スープを茶こしに入れて、湯を注いでますわ)なんて事をしても、後始末が楽です。

3*マジックストール 残念ながら、元がとれなかったのか、単なるはやり廃りなのか、去年はまだありましたが、今年は売れ残りだなぁという色合いの僅かな量を1店で目にしただけですが、巻き方によってボレロ風にもなる輪状になった毛羽立ちのゆる編みです。くしゃーと丸めると小さくなるので持ち歩きに便利ですし、万が一なくしても大泣きしないで済むお値段ですね。でも、なくしたら、私、絶対クヨクヨしますわ。

4*足首部分に押さえのあるソックスカバー 最初に見つけたのは何年も前の祇園祭の宵山の時、和雑貨のくろちくのお店の大セールで、でしたが、程なくパクり上手な(失礼!でも、本当に、後発品出すのが早いですよね)百均で見掛けるようになり、シーズンごとに補充入れ替えしています。普通のソックスカバーと違って、浅くても足首部分がバンド状におさえられますから、脱げません。これ、手ぬい教室で、先生にいいもの履いてると言われましたが、すぐに種明かししちゃいました。このタイプだけではなく、冬物靴下も愛用しています。

5*ご飯用プラスチック容器 ご飯一膳分が入る容器ですが、蓋の位置により保存か電子レンジで加熱かを選べる優れもの。コンパクトで重ねて収納出来ます。日本製なのも良いです。

6*ポリプロピレンの電子レンジ用蓋 これも日本製。電子レンジで加熱する時以外にも、寝坊している家人に朝食を用意し、出掛けてしまう時に乾燥しないように、あるいは虫よけにかけています。大皿も被えるサイズが便利。

  ✳プラスチック物に限らず、食器などキッチンツールはなるべく日本製を選んでいます。日本製は工場の閑散期に稼動させていると読んだ事に加え、例えば釉薬などの加工過程で使うものに不安な物質が混入する可能性が低いだろうと思いますので。

7*手芸、洋裁用パーツ 自宅最寄り駅周辺では専門店がないという切羽詰まった事情もありますが、ものによっては高いお値段のものと遜色なく使えます(その分、量が少なかったりして、必ずしも割安ではない場合も)。バネ口、携帯ストラップ用パーツやレーステープ等。時には小物の裏側用に小布も。

8*文房具、取り分けA4クリアフォルダー。チラシにパンフレット捨てられない紙類散らかし屋の私には重宝なのです。後から見ると記念になったり、後日の旅行に役立つことも、たまにはありますよ。筆記具は頂き物がたっぷりあるのであまり利用しませんが、お名前ペンや筆ペンなどを買う時はやはり日本製、もしくは日本のメーカー製を選びます。家族の分も書き込めるカレンダーというのもペラッと薄手ですが、使用頻度の少なさから充分と思い、昨年に続きリピートしました。

9*履物 これも元が取れないのか、いつでも置いてる訳ではないですし、廃番になったのかと思う物もありますが、洗えるスリッパと、穴開きベランダサンダルはすごく便利に使っています。スリッパはペラッとしてますが、洗いやすく乾きやすいので二足買ってトイレで愛用。穴開きサンダルはもはやどの店に行っても見たことがないのですが、雨上がりの乾きが早いし、百円とは思えないほど耐久性があります(だから、もう無いのかな〜😥)。
 
10*シリコン製のコード留め これはおされ系百均のナチュラルキッチンで一時期扱っていたもの。その後買い足したくて何回か寄りましたが、見たことがありません。りんごみたいな頭の部分に端っこをくぐらせてコードをまとめるもの。元々は鎌倉の長谷にあった雑貨屋さんで見つけたイタリア製の葉っぱスタイルのものを買って便利だったので、類似品として買いました。安い分、長さが短めですが、携帯の充電器のコードを巻いたりするのにすこぶる便利だし、目立っていい!と老眼な私は思います。

image


番外*お試しもの 正規のお値段を払ってハズレだったらやだなぁという時に、半ばお楽しみで百均ものを買うことがあります。ハズレならばゴミなので、環境にどうよ、ですが、たまには許されて。f^_^;

最近では靴の踵に貼る、すっこ抜けや靴ずれ防止用の透明樹脂のパッドがあります。まだ買い立てですが、果たして?