孝行息子の母の日プレゼントは、ご自分好みで、友人に笑われたそうな。

  そりゃそうだ!(^w^) 

image


 およそ一年三ヶ月ぶりの日本武道館なりー。

 前回は、これまた長男からのプレゼントで、ベリーズ工房ラストステージでした。

image


 アイスショーではお花スタンドは屋内だけど、武道館がホールのようなスペースがないからか屋外展示。

  当然ながら、ハロープロジェクトは殆ど知らない私。おそらく長男がアイスショーを見たら同じ現象でしょうね。

  互いに、野球、サッカーといった競技スポーツや紅白歌合戦レベルの歌手とは違うレベルのマイナーな趣味ですな(もちろん、一部例外ありです)。

  今回はアンジュルムという9人組のグループから一人卒業というコンサートでした。

  失礼ながら、初めて知ったのですが、気迫のこもったステージで、しっかり魅せてくれました。レーザー光線や映像を駆使した演出もカッコイイ。

  私の若い頃のアイドルって、誰とは申しませんが、歌が下手な人も少なからずいましたが、今はそうではないですね。みんな上手。

  特に卒業するメンバーは長男の解説並びに、本人たちのご挨拶では、ミュージカルを目指すそうですが、舞台に立つ姿が想像出来るような歌唱力でした。

  衣装もお揃いながら、メンバー個々の個性を活かし微妙に違う。なかなかかわいいし、ライトで色が変わったり。ふーむ。

  フィギュアスケートの試合やショーを現地で見る経験したからこそ、楽しめる、気づく部分もいろいろありました。

  そして、みんな若い。高校生ですよ〜。21世紀生まれもいて、そこもフィギュアスケートを思い出したりして。f^_^; 

  ファンも熱い熱い! 男性65%、女性35%という感じでしょうか。ベリーズ工房やその前のモー娘。の時にも、男性多数の唸るような野太い声援と、揺れるカラフルなサイリウムで盛り上がりましたが、今回ももちろん!

  立ちっぱなしが無理なオババなので、ファミリー席を取ってくれましたが、これが氷上席とはいわぬまでもアリーナ前列って感じで、メンバーがすぐそばまで来てくれて、よーく見えました。

  はい、楽しませてもらいました。

  多分、長男がアイスショー行ったら(予算的に無理ですけど😅)、それはそれで楽しむであろうなぁと、真逆の立場から思いました。

  全力で頑張る人はどの分野でも素晴らしい! 

  遅い夕食はロイヤルホストで。ガラガラじゃん!と思ったのはファミリー席が出口に近く、すぐ出られたからでした。3階席最上部等だと時間がかかったでしょう。あっという間に満席になりました。

image


  9時内外だから、ロイホメニューでは軽めなこちら。長男はステーキ丼に彼がこども時代から好きだったオニオングラタンスープ。

  手持ちのジェフグルメカードで端数49円以外払いました。

  今晩はホテルも取ってくれてまして、チェックインしてから、閉店時間まで少ししかないけど、エクセルシオーレカフェでお茶しました。こちらは銘々で。

image


  時々小雨の降る薄寒い日でしたが、熱く終わりました。(^∇^)