昨日は息子のおごりで九段下のホテルに一泊しました。まだ新しくてきれいなビジネスホテルでした。

 で、十時にチェックアウトして、荷物だけ預け、東京メトロ(ついつい、営団地下鉄と言いたくなります)で押上へ。

  開館四周年のスカイツリーに初めて行きました。雨は降らないで、日差しもあるけれど、空はガスっていて、眺望はいまひとつなので、展望台は追加料金を更に払う一番空に近い階はスルーしました。

  展望フロアから1階下におりると、高級なレストランがありまして、お値段が我が家水準のランチではありえないのですが、長男、もう少しで、思い出だ!と入ろうという気分になっていました。

 が、もう1階おりると、場所を考えたらリーズナブルなカフェがあり、そこでカレーを食べながら眺望を楽しむことが出来ました。

 一休み後、すみだ水族館に行きました。何てたって、子どもの頃から魚大好きな長男でありまして、そこに水族館があるのなら行かねばなるまい。

  コンパクトな水族館で海獣ショーのスペースはありませんが、クラゲや金魚などの水槽もあり、中心部のペンギン水槽ではプロジェクションマッピングと続くご飯タイム(餌やり)が1日に何回か催されているようでした。



 クラゲは何種類もいましたが、性能低いスマホで一番きれいに録れたのがこのミズクラゲ。動くレースのようでずっと見ていても飽きないし、これが高等生物の真逆と言われても、こんなにきれいなのに?と不思議に思ってしまいます。



 こんな笑えるのもいました。

 動画をいったんYouTubeにアップロードしないと貼りつけられない、プライバシーの観点から、周囲の人の会話を消すべくBGMをつけないとだしね・・・で、えらく時間がかかってしまいましたが、水族館、結構楽しめました。

 暑い日で、ぼけ〜っとした後、九段下に移動。ジョナサンで超早めの夕食を摂りましたが、武道館に行く前に寄る、つまり同じ考えのお客さんが多かったようで、普通の店ならありえない時間帯に食事をとる人でほぼ満席でした。

 そして、前夜以上の盛り上がりのモー娘。鈴木香音さん、卒業のコンサートでありました。

 香音さんのテーマカラーが緑らしく、無料でサイリウムを配る熱心なファン(私が見たのは若い女性。前回光井さんと新垣さんの時はオジサンという感じの男性)がいて、受け取りましたが、4月にTAHNKYOU崇彦バナー配布のお手伝いをした身としては、応援している人が卒業していく時、盛り上げたいというファンの気持ちがよ〜く分かるのでした。

 香音さんはマシュマロボディーが特徴だそうで、確かに日本のアイドルとしてはかなりぽっちゃり型ですが、アイドル型芸能人=ガリ痩せのイメージをいい意味で裏切ってくれて、小気味いいなぁと思いました。
 
 アメリカでは大人気だったというのは、もしかしたら、ヘアスプレーの主役の彼女と共通の愛くるしさからでしょうか。

ヘアスプレー [DVD]
ジョン・トラヴォルタ
角川映画
2009-06-19



 表立ってはあまり目立たなくなっているモー娘。ですが、ファンの盛りあがりはものすごく、怒涛のような声援が飛び、また、彼女たちのダンスや歌はさすが見ごたえがあります。

 何事にも通じますが、一生懸命練習して、演じる姿って、熱く応援したくなるものですね。

 長男は夜行バスで関西へ。私も夜のバス便の便が悪いので、終演後はとっとと移動して、別れました。


 何しろこゆ〜い(そして暑くて熱くてのWあっちっち)な二日間でした。

 かなり変わった母の日プレゼントですが、堪能いたしましたです。(^^)

人気blogランキングへ