昨晩メディカル枕で寝ました。
 
 通販生活の、著名作家さんの三分と持たないで入眠に過剰な期待を抱きましたが、あー、とうとうこの枕かぁ、という遠足前のこども状態になったせいか、結構時間がかかり、そのうちに布団の中でスマホを見て「えーっ、圧縮状態から復元2、3時間で使っちゃいけないんだ」等と、どなたかの書かれたblogを見て焦ったりという愚か者ぶりを発揮しつつ💦

  そのうちに寝てました。
 でも、一晩中、頭の中で枕、まくら、という文字がひしめいていたような?!

 そして、朝。爽やかな目覚め・・・・・とは行きませんで、う、なんか首筋ちょっと強張りあるかも?でしたが、これが枕のせいかいつもの事か、判別つきがたい状態でした。

  起きて動き出すと強張りが消えたというか、そんなの気にする余裕もないというのもいつものパターン。

  つまり、一晩経ってみての感想は、誠につまらないのですが、可もなく不可もないという有りがち状況です。

  私としては、いかに安上がりでも、本来は座布団であるべきものを曲げて枕にしているのは、内心ではちょっとなぁ、でしたので、ちょっと高いけど、不具合不調が試用期間に出なければ良しとしようかな、とは思っているんです。

  良い点は頭を乗せる面積が広いから、枕から頭が落ちる、ズレるがない。まぁ、座布団枕でも幅があるから落ちたことありませんでしたが。

  悪い点は頭を乗せる面接が広いから、今まで使っていた枕カバーがカバー出来ない!です。伸縮性のある筒型カバーですが、さすがにこの枕の幅では無理です。

  正式に我が部屋の一員になったら、付属の白カバーの上に、バザーに出すかと迷っていたバスタオルで包む事といたします。

  と、まぁ、面白くもなんともないのが初日の感想でした。

  明日はまた何か違いがあるでしょうか? 良い違いが出て来ると嬉しいんですが・・・・・