今を去ること木曜日は手ぬいレッスンでした。

image


 賑やかにレッスンを終え、帰り道のみなとみらい地区は、先月より日が長くなって、ほのかな春の気配が感じられました。
 そして、昨日、またまたシンデレラのお女中部屋より劣るとも勝らん北の小部屋にこもって、今回の宿題、すなわち完成させる!に勤しみました。

  しかし、長時間の針仕事、最後は目が疲れて大変だし、大モノなので、面積が広く、手を潜らせて縫わねばで、指先が鈍感なせいか、何度も一重なのに、布を重ねて縫い込むなど、ミスりました。文字通り、四苦八苦の末に、何とか出来上がったのがこれ。

image

  
  ジャーン!

  カフタン風のロング丈チュニックです。布のボーダー柄を活かした袖、裾がポイントです。

  平日が日曜日のお方がリビングに鎮座ましましていたので、一夜明けてパチリ。

  

   しかし、私が着ると・・・・・・・カフタンというより、割烹着みたいだ💦

 
   ゆったり目なので、下に何か着て、すっぽり包んで着るので木綿ながらあたたかいはあたたかいのですが、何とか割烹着に見えない着こなしをするべく、あれこれ試してみたいと思います。