本日は、裁断済みの材料を縫うだけという高橋恵美子先生の手ぬい教室に参加しました。

 手ぬいに限らず、服作りって、型紙を写し、印付けたり、裁断するまでという料理で言えば下ごしらえが一番大変な部分なのですよね。

 率直に言って、私が一番苦手とする部分です。あ、撤収、片付けもダメな方ですがf^_^;

 全国展開の手芸洋裁用品店のトーカイの旗艦店でしょうか。新横浜プリンスぺぺまで頑張って出かけました。
 新横浜と言えば東海道新幹線利用時か、アイスショー見に行くのがほとんどの近年、純粋なレジャーで行ったのは、新横浜アソシアホテルオープン時にランチに来て以来かも?

  今回、個人的にお話する機会があった時に手ぬいに関心を示された市内在住のコヅ友さんにお声をかけたところ、ご参加いただきまして、楽しみ倍増。

 しかも、行ってみたらランドマークのお教室のOGの方とも久しぶりにお話出来て、なおさら楽しかったです。

  ところで、縫うだけだから、楽勝!とか豪語していた割に、もうすっかり要領を忘れていて、縫い間違いを解いたり、なかなかだらし無さ発揮してしまいました。

  ちくちくしながらおしゃべりしようね、なんて言ってたのも、皆さん一心不乱に頑張っておられ、それどころではないし、自分自身も余裕無しって次第で、昼休みのカフェでおしゃべりを楽しみました。

 新横浜プリンスぺぺは以前、極小小塚会ランチに来ましたが、その時はランチ終えるとすぐに新横浜スケートセンターに直行で、どんなお店があるか知りませんでしたが、愛用してるパンジーの直営店らしいお店もあるし、気に入りの剥がせるマニキュア置いてるキャンドゥは大きいし、もちろんトーカイさんの取り扱い商品は豊富だし、なかなか魅力的だわ。

  30人のメンバーに対し、高橋先生と4人もの先生方がいらして、小グループにまとめ、縫うパーツごとにわかりやすく説明するという面倒見の良いスタイル。高橋先生のトークは相変わらず面白く、最初緊張気味だった方達もすぐに和んでおられた様子でした。

 片側はほぼ完成に近付けて、あとはうちで頑張るのよ!となりましたが、最後に型紙を使って、印し付け、裁断という、今回は時間の都合で省略された工程の説明もありました。

  このグデッとした性格と慣れで、結構アバウトになっていたので、復習です。

  帰り際には裁断残りのお土産もいただける、という至れり尽くせり。

image


  材料費とレッスン代込みで絶対お得な料金でした(でなければ、私が飛びつく訳もございませんf^_^;)。大手用品店のバックアップがあっての事でしょう。6月に開催の体験教室もすごく魅力的でお得な内容だと思いましたが、なにぶん新横浜までの交通費とお時間がぁ💦

  うちの近所でやっていただけたら、絶対参加したい内容であります。

 帰り際、再びカフェでお茶をして解散しました。

 とても楽しい一日でした。