特に接骨院に通うようになって、天候と体調の連動を感じるようになっていますが、お天気病という言葉、結構普及してきましたね。

  子どもの頃からどんより天気は不得意でしたが、私に限らず、どんより天気になると体調がいまいちになる人は大勢いらっしゃるようです。

  リウマチなど関節痛、神経痛などの痛みは低気圧と言われる状態や、湿気の多い時、また厳冬時に出やすいようですし、体だけではなく、心もどよ〜んとしがちです。対しまして、あまりに暑いと熱中症なんてのも出ますし・・・。お天気病という言葉、むべなるかなと思うのも、それを感じるお年頃になったという事でしょう。(^^;

  逆に、お天気がよく、じめじめしていなくて、暑過ぎず寒すぎず・・・つまり今みたいな天候の時は元気が出ますね。

   毎年のように、やるぞ!と言っていたのですが、今年こそ!と少し頑張れる気になったのは、何を隠そう、家人が旅行で不在だから!
  私も捨てられないもったいながりなんですが、我が家の場合、家人は上前を行きます。その結果、本人在宅時に何かを家の外に出すのはかなり困難を伴うのです。特に目立つ大きいモノはチェックされがち。

  じゃあ、最近、家人が実家に出かけて不在の週末に動けばと言うところですが、週末って寄贈型リサイクルショップはお休みなんですね。そして、私自身が日ごろのストレスから、ついついぼけ〜っとしたり、テレビっこになっている間に、家人お帰り時刻になっちゃったり。

  今回、少しだけ長めの旅行なので、その間にやれることやったろと思っています(と宣言しておかないとたちまち怪しくなる人なので(^^ゞ)。

  家人不在の何が良いって、そもそもノーチェックなのに加え、ものを広げるスペースの確保が出来る事。そして、家事、特に食事の支度で作業中断がないという事なんです。

  私たち世代は、親世代からの刷り込みもあるし、男性自身が強固に「女性は家事」という刷り込みを手放さない事もあって、家に配偶者がいるという事は、すなわち食事の支度から抜けられないという悩みを抱えがちです。特に年金世代ともなりますと、頻繁な外食は家計破たんにつながりますし、さりとて、調理なんてテンからやる気のない夫族のために、どうしても何かしら作って食べさせなくちゃとなるんですよ(もちろん、私の周囲ではごくごく一部とはいえ、調理が苦にならない素敵な殿方もおられますが)。

 ですが、この3食きちんと、が家の片付け作業の腰を折る形になります。年を取って根気が続かないとなればなおの事、一度中断したものに再度取り掛かるハードルは上がります。

 そして、家人障壁が外れた後でも残るお天気病という壁もただいま撤去されております。お天気悪いと、いくら家人不在だろうが何だろうが、どよよ〜んとなり、判断力がなくなるのが、私のお天気病です。

 二大障壁が無いのだから、こりゃ、出来なかったらうそでしょ(と自分に言い聞かせる)!

 まず第一に鎮座人がいると出来ない着物の久々の虫干しに着手しました。

 それから昨日、今日と、積どく本をリサイクル書棚やら古本市に運びました。積んどく本の由来は、私が市民図書等の「もってけ本」を持ち込んだので私が悪いのです。読もうと思っていたのですが、一部を除き、手元にある安心感と、旬を逸した感とがあって、結局、いつまでも読まないのです。じゃ、要らないでしょ!と思いきれるのは、さわやかな天候だからです。

  今、長男が帰宅する都度、ぶ〜こら言われている電子ピアノの処分を検討中です。電子ピアノ、無料引取の文字でヒットしたいくつもの組織の中で、割と信用がおけそうなところに見積もり依頼しました。

 残念! 1社からは「古くて音の歪みがあるそうなので、引き取り料が1万円になります」と丁寧な返信がありました。無償で引き取ってもらえるのは21世紀以降作の故障無し品のようです。恐らくもう1社からも類似のお返事が来ることを覚悟しましたが、どちらかにお願いしようと思っています(もちろん、少しでも安い方(笑))。
 
  そして、愛着があって手放せなかったフェアトレード衣類も、そろそろお別れせねばかなと思っています。手ぬい作品を着ることに慣れると、手織りなど素朴な風合いが好きだったフェアトレード品も、テイストが合わないと感じるようになりました。 手っ取り早く言えば、もっと若い方が着たら素敵ってところ。これは寄贈型リサイクルショップ行きかな。もともと生活クラブ生協とフェアトレードは親和性がありますしね。

  タオル交換、トイレスリッパ交換、そのほか、口出しがあるとやりづらい事を、鬼の居ぬ間にやっちまえ!

 え、鬼?

  こと、モノに関しては家人は鬼ですな。いや、魔でしょうか?(ため込み魔、買い物魔、捨てない魔 etc.)そして、自分の中にも鬼だか魔だかがいるんですが、お天気がさわやかだと引っ込んでいてくれるんです。 

 絶好のチャンスを生かさねば!


・・・・・この結果は・・・・・乞うご期待!?  10日後くらいに、お天気が悪くなっちゃってやる気がぁ・・・とか、言い訳だくだくしていませんように!

人気blogランキングへ