損得勘定という言葉にはいいイメージがないようです。

  功利的で不人情だったり、がめつい守銭奴チックに思われたり。

  しかし、最近、自分って損得勘定で動いてるよね、とかなり思うようになりました。

  もちろん、従来からの、安い、得、が好きで、諸々の切り詰め策など、節約、時としてドけちなのも、れっきとした損得勘定なんですが、その根本の損得勘定で、自分は生き延びてるなぁと思うのです。
  
  自他ともに、図太く、がさつと認める私ではありますが、実態は小心者びびりです。

  今でも、旅行の前には寝られなくなったりしますが、それを遠足前のこども状態と言い表してはいますが、本当は大丈夫かなぁ? 無事に起きられるかなぁ?ちゃんと段取りつけて定刻に乗り物に乗れるかなぁ?なんて事を心配する緊張しぃゆえ。

  こどもの頃から無神経ズボラな部分がある一方で、「こうしたらどうなる?」「ああしたらどうなる?」が結構ありましたが、これって楽な考え方ではなく、クヨクヨ悩む事も多かったです。

  特に人間関係においては、クヨクヨする事が多かった方だと思いますが、途中ではたと気付いたのは、人間関係こそ、損得で判断すると、楽になれる!という事でした。

  この場合の損得は、お金や物の場合もないではありませんが、私の場合は感情。そう、損得感情!

  実は人に喜んで貰うのが好きなんです。もしかしたら、感謝されたいとか、そういう不純物も混ざっているとは思うし、偉大なる宗教の唱える隠徳だの、自分の右手のしたことを左手に知らせるなとは大違いの浅ましさではあるのですが、嬉しい!と言って貰えたら、それが嬉しい! 

  そんなに広くない心の私なので、一方で、好意をうざがられたり、当然視したり、ケチ付けられるとムッとします。

  とは言え、うざがられるのは、自分のやり方が独善的だったんだなぁという反省材料になりますが、こちらがそれなりの時間や労力を掛けても、好きだからやってんでしょ!的な対応をされたり、次もやれよな、が何回か続くと却下! 

  ましてや、人生経験が浅いならともかく、それなりの経験を積んでいる筈の年齢の人間からのケチ付ける(自分もかつてやらかしてたなと反省してはおります💦)には、ブチン!

  損得感情では、この手のブチン!をしょっちゅう招く人との付き合いは損!なんです。

  もちろん、自分も何かしらやらかしているし、相手も完全ではないから、時にはブチン!はお互い様ですが、毎度のようにブチン!となる関係、ごめんこうむります。心が波立ち不愉快な気分にねるのは、絶対損だもんね〜。

  また、損得感情では、去るものは追わずでもあります。

  世の中、だいたいはこちらが好意を感じていれば、相手もそう思ってくれるものとは思いますが、残念ながら、恋愛関係ならずとも、片思いはありますし、恋愛ではないだけに、何で?と茫漠たる思いを抱く事にもなります。

  よーく聞けば先方には何かしらの理由があるのでしょうけれど、自分には大きな落ち度がない筈なのに、突如としてブロックされた経験がこの数年間に複数ありました。

  いずれもリアルな顔見知りで、中には一緒に旅行に行くほど親しかった人もいて、これは結構堪えました。

  でも、ブロック(SNS上のブロックもありましたが、メールしても全く返信が来ないとか、最近では、誘いのメールは送らないでと絶縁宣言にしか読めないメールが来て、落ち込んだ事も(/_;))してきた相手が、私と話したいとは思えません。それ以上に、もし無理矢理話しかけて、もっともっとはっきり絶縁宣言されたら、ダメージ甚大だよな、とも思います。

  となると、深追いするのは損得感情では損するリスクが大きいです。だから、放置。

  この件に関して、心がグズグズする時には、全く無関係で将来に渡り、ほぼほぼ遭遇しないであろう友人には愚痴りますが、少しでもクロスする可能性のある人間には言いません。ポコッとご縁が復活しないとは言えませんからね。

  私の事が嫌いになった、苦手になったからブロックしたならまだしも、中にはご家族やご自身に何らかの異変があったなど、連絡を取るのが嫌になるような事態が起きている場合もないとは言えませんから、ブロックされた事自体は歎いても、相手が意地悪いとかは思いません。そんなふうに決めつけてしまうのも、損得感情では損なので。

  このように損得感情に沿って判断すると、人間関係の悩みもかなり減りました。

  万人に好かれるのは無理だし、合わない人のために無理して、時間労力持ち出しの損をする事もない。これで、本当は嫌な事に対して、自分の気持ちを押さえ付けて引き受ける事が激減しました。

  子育て盛りから脱し、老親も既に亡くし、これ引き受けたら、それしてもらえる的なバーターがほぼ不要になっている現状も、割り切り易い理由として大きいとは思います(子育て盛りには、我が子の見守りためにとPTAの役を引き受けるなんての、ままありましたし💦)。

  損得勘定優先、一つ間違えると、自己チュー、エゴイストの謗りを免れませんが、損得感情優先のひっそり遂行は自己防衛のためにありだな!と思っています。 

  

  

  






人気blogランキングへ