何をいまさらですが、ふだん、カップ麺をほとんど食べないので知りませんでした。

  近所の小さな生協店舗でくじ引きして、乾物系食品を選んで良いというので、迷った末、留守番家族用にとカップうどんとカップそばを貰ったのですが、部屋の片付けをしていて、時短で空腹抑えをしたかったので、たちまちそばを食べちゃいました。f^_^;

IMG_20180109_130555

 何か見たような容器だと、商品説明を見るまでもなく、上蓋ニコニコマークがありましたねぇ。

 商品説明の部分にはマルちゃんのメーカー名も。

 久しぶりに熱湯注いで待つこと三分。

IMG_20180109_130605

  実に手軽です。栄養バランスはともかく、当座の空腹は抑えられます。食器も汚れません。お値段も手頃なはず。

  こりゃあ、世の中にカップ麺に頼り切ってしまう人がいるのもわからないでもないなぁ。

  私の超手抜き食のインスタントラーメンにチルド麺の焼きそば、残りご飯のおにぎりでも、ここまで簡単ではないです。

  生協といえば、今はスタンダードのプライベートブランドの先駆け的な存在ですが、お値段は同等以下で、実はナショナルブランドのOEM生産品も結構多いし、中小メーカーのものでも品質管理がしっかりしているので、昔から愛好していますが、カップうどんとそば、まさかのまんまマルちゃんとは、ちょっとビックリ。

  ズルズルっと食べて、ササッと下げて、片付けの手をほとんど休めないで済んだのは、一息入れると、一息のはずが、そのまま脱線する身にはありがたい事でした。

  何とかと刃物は使いよう、という今は声を大きくして言いづらいことわざがありますが、カップ麺も使いようですな。

  連日食べてたら栄養失調一直線ですが、たまにはありだなカップ麺、と思うひと時でした。

  
人気blogランキングへ