手ぬいレッスンに行くのに、早く着き過ぎたので、ちょっと最寄りのダイソーを覗いてみました。

 すると、数日前にネットで見かけた「直ぐに売り切れる」というスマホ取り付けの魚眼レンズを売っていて、ついつい手が伸びました。

 たまにはいいじゃん、こういうの、という訳です。

IMG_20180118_113551
  スマホカメラのレンズをカバーの上から挟み込むと、こんな風に撮れます。

IMG_20180118_165328


 税抜100円なのに、ちゃんとレンズにキャップもついている芸の細かさ。

IMG_20180118_165358


 キャップには紐とかついている訳ではないので、取り外したら即なくさないようにバッグなりポケットなり落とさないよういにしまわないとですが、なかなかのものですね。

 テレビ東京の経済番組で同日放送するみたいですが、100均に行くと、本当にあれこれあって驚かされます。

 中には安かろう悪かろうなものがない事もないのですが、私の場合、かなり長期にわたって愛用しています。

 現状、100均調達で生活に欠かせないなと思うものは

・もふもふのマフラー(筒状になっていて、頑張ればボレロにもなる)

・もけもけ手袋(これはマイクロファイバーが正式名称らしいけど、防寒ではなくて掃除用に)

・各種洗濯用ネット(大はバスタオルに、小はみかん風呂の皮入れに)

・洗濯用ハンガー 肩の部分が引っ張れて、掛ける部分は竿を挟み込めるので風で飛ばない。

・キッチンツール 卵切り、紅茶こしなど(紅茶こしは目が粗いからこそ、こしやすいものがある)

・A4クリアフォルダーやCD用クリアフォルダーなど、整理用のプラスティックもの

・優れもの手帳 見開きマンスリー+片側ウィークリーに同月中のちょこっと出納表付き

・扇風機の稼働中の汚れ防止に羽の後ろ側を包む周囲にゴム入りの不織布

 今日は魚眼レンズ以外に、コンロの後ろにはる汚れ防止の透明シートも買ってみました。魚眼レンズともどもなくてはならぬになるのでしょうか?


 おまけに300均で気に入りの物を書きますと・・・なんと言っても、滑らぬハンガー。これ100均だと1本だけだったりするのが5本入って300円なので3組くらい買って、自宅と山に2:8くらいの割合で置いています。

人気blogランキングへ