当地は交通の便が今一つだけど、過ごしやすいのが取り柄。なのに、今朝の暑さはものすごいです。明け方ついうとうと二度寝してしまったのですが、目が覚めたら汗びっしょり。ですから、建造物密集地や被災された地域の暑さはどれくらいなのかと心配です。

  激甚災害に直面されている方たちから思うと、本当に能天気で恐縮ですが、今朝もパソコンは電源ボタン触った瞬間に富士通ロゴが出現した後は真っ黒(厳密には薄墨色)画面に白いカーソルだけだったのでした。

  そこで、しつこくもその状態もメールフォームに書いて送って、家事がひと段落ついた11時から、メール返信に書いてあった「指示通りにしてみてもダメなら電話対応します」というお言葉に甘えてサポートダイヤルに電話しました。

  こういう時にはまずはユーザー登録番号を手元に用意すべきですね。
  サポートなどの電話でつきものの、音声ガイダンスの途中でそれをいれてくださいと流れて来て、大慌て。古いスマホ宛てに入っていたメールが全然開かず、3度入力を促されても出て来なくて、結局、切られてしまいました。

 そこで、今度は番号を用意して掛けなおし、つながりました!

 やっぱり、何か買ったらメーカーサイトでユーザー登録しておくと、後々助かることがあるんですね。今度から、家電などの値がさものを買ったら、面倒くさがらずにやっておこう!というのが教訓です(もちろん、ちゃんとした企業に限りますが)。

  担当者の指示通りにキーを押しても、薄墨画面が変わらないので、HDDランプが消えている時を見計らって電源ボタン長押しでいったん強制的に切ります。そのあと、F12を押しながら、電源を入れると、ピー音と共に立ち上がり、バイオスセットアップとかいう、私の苦手な英文字だらけの画面が出て来ます。

 あとの打順は忘れましたが、タブを使って他の項目に移って、最後にEXITを押す。そうすると、日本人のとっても苦手なYES/NOの選択肢が出て来ます。もともとわからん英語が、テクニカルな話でなおさら分からん、しかも、YES/NO、どちらを押したらいいのか・・・担当の方が教えてくれたから、安心してYESを押せましたが、こういうところが、パソコンのハードルが上がったまんまな点ですね。
   EXIT後は再起動。また薄墨画面だったらどうしようでしたが、幸いに、かなりゆっくり目ながら、見慣れた画面が出て来て、ホッとしました。

   で、また診断ツールを使って、キーボード診断をしましたが、結果は同じ。エラーコード3101。

   メーカーで出来る事はここまでだそうです。(/_;)

  あとは、まだ量販店の保障期限が残っていたらキーボード全取替するか(嫌がられそうだなぁ)、ダメかも知れないと承知の上、外付けのキーボードをつけてみるか(昨年の故障の直前にキーボード断捨離して、寄贈型リサイクルショップに持って行っちゃったの、ホントに珍しい失敗でした→この1/50くらいの失敗が、捨てない!理由づけになりがち💦)。

  今のところ(運任せな部分は否めずらしい💦)、HDDなどの故障に直結するレベルではないらしいですが、買い替えた方が良いかもですねとのお言葉でした。

  12万円以上もしたのだぞ! それでたったの3年半。私基準ではコスパ悪すぎ!  しかも、故障2度目。不具合が起こる都度、時間喰い虫と化すパソコン・・とても家電とは言えず、みんながタブレットやスマホに移行したの分かりますわ。

   ・・とブツクサ言いながら、次の手をどうしようか、うだうだしてます。

   嫌がられようが権利行使で、また量販店持込をするとして、自分の夏休み都合もあってお預かり1か月くらいになってしまうの痛いし、さりとて、使えないキーが増えていくのも嫌だし・・・うだうだうだうだ。

   CPU低いパソコンで、オフィスがないならかなりお安いみたいですから、家計簿とメール送受信、ネット閲覧用と割り切ってそういうのを買うのも手かも知れません。うだうだうだ。

   とりあえず、この暑さはパソコンにも絶対に良くないと思うので、過去使っていた電子レンジの網(ほうれ、普通は断捨離するものをしないで取っておいて、どうして、USBキーボード断捨離したんだぁ( ̄▽ ̄;))に乗せて、熱だまりを防ぐことにしました。

IMG_0379


IMG_0380


  気休めかも知れませんが、去年、楽しい楽しいTHE ICE名古屋楽日観覧旅行から帰って来たら、キーボードが全バカになっていたのがトラウマなのです。因果関係があるのか分からないけど、防犯上、閉め切っていた部屋に置いていたのが悪かったのかなぁと・・・(そんなにめちゃくちゃ暑い部屋でもないのですが)

  以上、とりあえず、動くようになったので、相変わらず文字訂正がすごく面倒ですが、しばらくごまかします(無駄に長い文を書くな!という天の声かも?(;^_^A)

  そして、大事だバックアップ! 喉元過ぎれば熱さを忘れるではいけませんね。

人気blogランキングへ